FC2ブログ
2019/08/19

ビッグサイト



昨日は、ビッグサイトの搬出作業でした。

搬出作業に有利な駐車場所をゲットするため、イベント終了時間の2時間以上前にビッグサイトに入りました。

昨日のビッグサイトの搬出は、西ホールなので、東ホールのビッグイベントのような搬出作業の混雑はないだろうと思っていましたが、予想以上に混雑が少なく作業がやりやすかったです。

入庫から搬出時間までの待機中は、暑い中やることもなく、ひたすら車で待機かな と思っていましたが、ビッグサイトの周辺をプラプラ散歩して、コンビニで買い食いしたり、施設内のきいた場所で涼んでいたり、車内でテレビを見たり、けっこう自由にしていられました。

ビッグサイトに来たのはかなり久しぶりでしたが、西ホールの上側の駐車場待機って、結構快適ですね。



スポンサーサイト
2019/08/17

引越し・運搬用ベルト



たまたまネットで目にした、引越し・運搬用のベルトを買ってみました。

キャリーラクダという名前の、アメリカで特許をとったという8000円くらいのベルトが元祖じゃないかと思いますが、それをマネしたような2500円くらいのベルトを買いました。

2500円くらいだったら、もし失敗しても許せる範囲なので…

写真のようなイメージで大物を楽に運べそうですが、階段じゃないところは台車があればベルトなど必要がないので、問題は階段でいかに楽に大物を運べるのかどうかです。

階段での作業イメージの写真を見ましたが、実際にやってみないとどんなものなのか…

購入したベルトは、まだ実戦で一度も使っていませんが、重い家具や家電を運ぶのが少しでも楽になったらいいですね。

お客様と一緒に大物を運ぶケースも多いので、お客様の負担が軽減されたら喜ばしいです。
2019/08/12

渋滞をかわして仙台へ

今年はとにかく2トンの仕事が少なくなってしまったのですが、昨日は久々に2トンの長距離で、仙台まで行ってきました。

昨日は、下り方面の高速道路が大渋滞予想日でしたが、お届け時間は何時でもよいと言って下さったので、お言葉に甘えて、渋滞が解消されそうな午後に常磐道を走行しようと、東京をお昼過ぎに出発しました。

一昨日、各方面の高速がどんな状況か気になって、渋滞情報をチェックした時は、午後になるとかなり渋滞が解消されていたようでしたが、昨日はそう甘くありませんでした。

外環から常磐道ルートで仙台東ICまで行く間に、柏と土浦と相馬で3度5~6キロの渋滞がありました。

相馬の渋滞はガチガチでしたが、柏と土浦の渋滞はガチガチの渋滞ではありませんでした。

もう少し出発時間を遅くした方がよかったかとも思いましたが、何時でもいいいと言って下さっても、あまりにも遅い時間に届けるのもどうかと思いますし、自分が帰る時間も遅くなってしまうし…


常磐道は、SA・PAのキャパが小さいので、トイレ休憩などに寄りたくなっても、施設に入るのに長蛇の列で…

入場待ちの列が無いPAにすかさず入っても、駐車場の空きが無かったり…

結局ろくに休憩できなかったので、渋滞で時間をロスしましたが、仙台までかかった時間はいつもとそう大きく変わりませんでした。


仙台からの帰り道は、予想通り渋滞はナシで、夏休みの渋滞を最小限におさえて仙台まで往復できました!

連休中は仕事が薄いので、仙台までというロングの仕事は、とてもありがたい仕事でした!
2019/07/31

真夏の長距離運送

先日の仕事は、以前は2トンで行く機会が多かった、愛知県豊橋市までの長距離運送でした。

今年の豊橋便は、赤帽車で運べる荷物量の時だけオーダー頂いているようなので、行く回数は随分少なくなりました。


豊橋便の帰りは、できるだけ下道で帰るようにしているのですが、前後の仕事が忙しい時や、翌日早い時間に予約が入っている時は高速を使っちゃいます。

先日は、ここのところ忙しかったので、ご褒美で高速で帰りました。

しかし、長距離のドライブも、長時間直射日光を浴びながら運転すると、意外とバテテしまうし、頭がボーっとしてしまいがちなので、猛暑日は節約節約で下道で帰るのもほどほどにしないといけないな と思いました。


先日の東名は夏のレジャーシーズンに入り、行きも帰りも結構混んでいました。

学生さんや子供たちが夏休みに入ると、土日は大渋滞確実ですし、平日でも結構交通量が多くなります。

サービスエリアなんかも混んで混んで、周りがレジャー客ばかりの中、仕事でボロボロに疲れ果てたおじさんが一人で食事するのは肩身が狭いです…

周りがトラックドライバーばかりの時は気にしませんが、周りが観光客ばかりだと、自分が汗臭くないかつい気になってしまいます。
2019/07/23

絵画の運送

先日の仕事は、江戸川区から都心のギャラリーへ、多数の絵画の運送でした。

赤帽チャーター便は、デリケートなお荷物を、最も安全に運ぶことができる輸送手段なので、絵画やアート作品は、個人のお客様から依頼されるお荷物の中では、比較的ご依頼の多いジャンルのお荷物です。

当店のトラックでは、絵画の100号サイズ(162cm×130cm)が、梱包されて一回り大きくなっても、荷台に立てかけて運ぶことができます。


東京東部・千葉西部から全国へ、各種軽貨物運送はお任せください!

★赤帽マッハゴーゴー急便 https://machgg.com/