FC2ブログ
2019/04/22

20万キロ



今日の仕事中に20万キロを超えそうだなと思い、その瞬間を見届けようと思ったのですが、つい見逃してしまいました…

3年と10ヶ月で20万キロを突破しました。

私のアベレージは1年5万キロで、一時期、赤帽車を使わない2トントラックの仕事が多かった事を考えると、少し早過ぎの20万キロです。

長短バランスよく稼働して、1年で5万キロ以内が理想です。




スポンサーサイト
2019/03/31

平成最後の三月

平成最後の三月が終わりました。

昔は、三月というと普段の月の2倍働く月でしたが、近年は普段の月より多少忙しいていどです。

昔は3月のラスト一週間は、仕事の忙しさと電話の対応に追われまくっていたので、近年の3月の月末は拍子抜けしてしまいます…

今年の三月で驚いたのは、片道300キロ以上の遠出が一度もなかった事です。

少し足を延ばしたのは長野や栃木くらいでした。

三月は、長距離引越しや長距離運送などで、一番遠出する機会が多い月なんですけどね…

開業以来一番の走行距離の少ない三月じゃないかと思います。

今年の三月のETC使用料をチェックしてみると、いつもの三月の半分くらいでした。

これは悪いことではありませんが…

それにしても、ちょっと物足りない平成最後の三月でした。
2019/03/05

ハレバレ

昨日、私の赤帽車が修理から上がり、今日は自分の赤帽車でお得意様の仕事に対応させて頂きました。

午前は群馬方面に行き、群馬から急いで都内に戻って、午後は都内から千葉方面への往復便でした。

それにしても、自分の車は仕事をしやすいように完璧に仕上げているので、夢のように走りやすいです。

修理中借りていた代車は、廃車寸前の車だったので天と地です

私の赤帽車のクラッチが故障してから、いつ修理が上がるのだろうとか、今後のクラッチの対策をどうしようとか、借りている代車で忙しい月末月初をどう乗り切ろうとか、頭の中がず~っとモヤモヤしていましたが、モヤモヤがすっきりと晴れハレバレとした気分になりました!!!

しかし、今後またいつクラッチが故障するかと思うと、不安がつきまといます…
2019/03/03

代車のレッカー移動



今日の早朝、船橋から新潟までの仕事で荷物の引き取りに向かう途中、整備工場から借りた代車がエンストし、自走不能になり、JAFを呼んで自宅駐車場までレッカーで運んでもらいました。

私が行う予定の仕事は、仲間に代行してもらいました。
仲間とは昨日一緒に仕事をしたので、今日一日空いている事は知っていたのですが、日曜の早朝に電話に出てくれて、緊急代行してくれて本当に助かりました。

ここ数日お借りしている代車は、年式も古く30万キロ近く走っている車で、おとといから異音が気になりだし、この車で新潟まで行ってもいいものかと不安で、整備工場に代車をチェンジして欲しいと言ったのですが代わりの車が無く、この車で新潟まで行って大丈夫か整備工場に確認すると、1年前に車検しているので大丈夫と軽く言われ、自分が神経質になりすぎているのかと思いましたが、案の定の故障です。

しかし仲間の手配がすぐにでき、仕事の方に迷惑をかけないで済んだのがなによりでした。

又、近場からのレッカーだったのでレッカー料金が無償範囲と、ダメージは少なく済みましたが、私の今日一日の仕事がすっとんで無収入になってしまいました…

これがもし、遠隔地で起こってしまい、しかも荷物を運んでいる途中だったりしたら、大変なことになってしまうので、それを考えればまだよかったです。
2019/03/01

代車

私の赤帽車は、クラッチの故障で入院中のため、月末の大波は整備工場からお借りしている代車で乗り切りました。

故障の当日は、急だったので代車は軽のバンタイプしか空いていなかったのですが、その日の仕事は、幸いバンでも対応できる内容だったので、なんとか乗り切りました。

翌日、引越業務ができる車種にチェンジして頂けたので、その後の予約を頂いていた引越もこなす事ができました。

特に、何度かご依頼頂いているリピーターさんの引越しは、なんとか自分で担当したかったので、無事行う事ができてよかったです。

しかし、代車ですと働きずらいですね…

赤帽車の修理上がり予定は、週明けの月曜日の夕方だそうです。

待ち遠しいです