2018/04/10

久しぶりの大阪

金曜日の夕方に荷物を引き取り、土日保管させて頂き、月曜日の午前中に大阪に配送する仕事でした。

大阪は、長距離の仕事の中では、比較的行く確率のあるエリアですが、今回は久しぶりでした。

長距離の仕事は、かなり急ぎで走らなければならないケースが多かったり、前後のスケジュールがタイトだったりするケースが多いのですが、先日の大阪便は納品時間は午前中に届ければよいとの事でしたし、前後のスケジュールもつまっていなかったので、余裕を持って対応させて頂けました!

調度スケジュールが空いている日程に、長距離の仕事のご依頼を頂くと、この上なくうれしいです!

先日の大阪便は、日曜の夜東京を出発し、途中仮眠して午前9時半に納品するスケジュールで、途中のSAで荷台で仮眠したのですが、寒くてこごえそうになり、寝られませんでした。

土日は暑くて半袖1枚で仕事していたので、長袖ティーシャツと厚手のパンツで十分かと思ったら、あまかった…
スポンサーサイト
2018/04/02

4月1日

昨日、4月1日は、愛知県豊明市までの運送業務でした。

ここのところ、土日の仕事がうすいので、日曜日に愛知まで行けて、さいさきのいい4月のスタートでした!

私の経験では、4月1日はとても引越しの多い日なのですが、高速道路を走っていても、サービスエリアやパーキングエリアで休憩しても、ほとんど赤帽車を見かけませんでした。

帰り道で1台袖ケ浦ナンバーの赤帽さんを見かけたくらいです。

引越業者のトラックも、引越シーズンのわりに随分少なかったような…
2018/03/25

結果オーライ

どの業種も、せっかく入ったオーダーのキャンセルというのは喜ばしくないと思いますが、赤帽業の場合、キャンセルというのは時と場合によって、とてもこたえます。

先日、長野方面の緊急即日配送の受注をしたのですが、出動前にキャンセル…

ところが、キャンセル直後に岩手県北上市までのオーダーが入り、200数十キロの仕事が、倍以上の500キロの仕事になりました!

仕事がキャンセルになってしまう時は、だいたいツイていない時なので、その日は悲惨な日になってしまうのですが…

先日のようなパターンは、希少なパターンです。

2018/03/16

渋滞

先日の仕事は、新規のお客様の仕事で、浦安市から川口市までの運送でした。

高速を使えば1時間か1時間ちょっとの距離で、高速に入る前に4キロ渋滞の表示がありましたが、4キロだったら高速の方が早いので、高速で向かうと、渋滞していた区間は4~5キロでしたが、ほとんど止まってしまうような渋滞でした。

こんなガチガチの渋滞は久しぶりでした…

新規のお客様の初回の仕事で、今後もご依頼があるかもしれないお客様の仕事だったので、素早く納品していいところを見せたかったのに…

移動中、荷主様とお届け先に、時間がかかりそうな事を説明したところ、早い方がいいけれど、そこまで急いではないようでしたので、ほっとしました。

このようなケースでは、お客様から何時に着くかとか、今どこを走っているかとか、何度も何度も電話が入ってしまう事もあります。

自分の予想より1時間オーバーし、2時間もかかってしまいましたが、無事問題なく作業終了しました。
2018/03/02

さいさきのよいスタート

昨日、東京は朝の通勤時間帯に、台風並みかそれ以上になるのでは という大荒れの天気予報だったのですが、まさにその時間帯の朝8時に、江戸川区からさいたま市北区までの引越しのご予約を承っていました。

前日に、お客様に連絡しご希望を伺ったところ、できれば時間を変更したいとの事でしたし、当店もその方が良いと思ったので、とりあえず朝8時の引越しを午後に変更させて頂きました。

昨日の春の嵐は、早朝6~7時がピークだったでしょうか、予報通りの大荒れでしたが、時間的には予報より早く過ぎ去り、8時を過ぎると雨も止んで落ち着いてきたので、再度お客様と打ち合わせし、9時にスタートさせて頂く事になりました。

引越しの仕事は、台風や大雪など危険が生じるような天候の場合、お客様のご希望があれば、可能な範囲で日時を変更させて頂いています。

お客様のご都合で、どうしても日時を変更できず、決行となる事もありますが…

さいたま市の引越作業が終わると、タイミングよく千葉県柏市から静岡市までの、当日の緊急な引越しの依頼が入り、3月は初日からさいさきのよいスタートとなりました!