2008/12/30

今年もあと2日

今年の年末は本当に静かで平和な年末です。

それは個人的には悪い事ではないのですが、私の仕事にとってはあまりいい話ではありません。

いつもの年末は、もっと緊急な突発的な仕事がポツポツ入るのですが、今年の年末は信じられないくらい静かです。

今日明日は、既に仕事納めしてしまっている運送業者も多いかと思いますが、緊急な仕事に備えて待機しています。
スポンサーサイト
2008/12/28

絵画の運送

先日の仕事は、ご依頼人の方の絵画の個展の為、墨田区の個人宅から千代田区のギャラリーまで、個展に出展する多数の絵を運びました。

運んだ絵画は、個展に出展する一式全量でしたので大小の絵が多数あって、お客様としては赤帽車に全ては積みきれないだろうと思っていたようで、積みきれない分はご自身のマイカーで運ぼうと思われていたようですが、全数の絵は1台で楽々積めてしまい、うれしい誤算と喜んで頂けました。


ギャラリーへの搬入から、絵画1点のみのチャーター便輸送まで
絵画の運送もお任せ下さい!

絵画で対応出来る最大のサイズは、194×140(梱包された状態で)となります。

詳しくはホームページをご覧下さい。

赤帽マッハゴーゴー急便 http://mach0855.web.fc2.com/
2008/12/25

年末

以前は年末押し迫ると、目が回るほど仕事が忙しかったのですが、去年の年末も今年の年末も全く年末らしい忙しさはなく、むしろどちらかというと通常よりも仕事が少ないくらいかもしれません。

忙しいとなかなか手をつけられない年賀状も、作成する時間がたっぷりあったので、余裕を持って昨日投函しちゃいました。

やっぱり年末は忙しくならないと、年末になった気がしません。

年内になんとか運んでしまいたい荷物、お仕事などで緊急に運ばなければならない荷物など、年内の配送のご依頼お待ちしております。
年内は休まず営業しております!

赤帽マッハゴーゴー急便
2008/12/24

木更津までの引越し

先日の仕事は、東京都三鷹市から千葉県木更津市までの単身引越しでした。
先日の引越もご実家までの引越で、景気や雇用情勢の悪化のせいか、今月の引越は本当にご実家に引き上げるという引越が多いようです。

三鷹市から木更津市までのルートは、アクアライン経由のルートか京葉道路経由館山自動車道のルートで行くか悩むところですが、先日の引越は急ぐ必要もないので、距離と時間は少し長くなってしまいますが、有料道路の料金が安い京葉道路経由のルートで行く事にしました。

アクアラインは、大田区とか川崎市とか湾岸に近いエリアから房総方面に行く場合は、距離と時間がかなり短縮されるので迷わず使うのですが、東京の出発地点によっては料金が高いだけで、時間などもさほど大きく変わらないので、一見便利そうなアクアラインは意外と使う機会が少ないです。
2008/12/24

クリスマスイブの仕事

クリスマスイブは、ここ数年毎年必ず引越の仕事をしていました。
クリスマスイブの日に引越をする人もいるものだな などと思いつつ…

しかし、今年のイブは最近引越の仕事の比率が少なくなっている事もあって、とうとう引越の依頼は入らず、午後にちょっとした近距離の緊急な運送の仕事を一件しただけです。

ちょっと寂しいクリスマスイブです。
2008/12/21

高速道路の通行止め

先日の山形に仕事で行った帰りも、東北道の郡山南ー須賀川間が事故による通行止めで、一度高速から降ろされてしまうという悲劇にみまわれてしまったのですが、つい先日の倉敷からの帰りも、東名の御殿場ー大井松田間が事故による通行止めになってしまい、長距離の仕事の帰り道で立て続けに2度も高速から降ろされてしまいました。

普通は高速で事故などがあっても、たいがいは車線規制のみで、2車線や3車線の道が1車線になったりするだけで済む事が多く、かなりの渋滞になってしまっても、通行止めで高速から降ろされてしまうよりはまだましです。
通行止めになってしまうほどの事故は大きい事故で、タイミング悪くその時間にその道を通るというのはよほどツイていません。

東京から倉敷市まで片道730キロの長距離をとんぼ返りで1460キロ、やっとの事で東京を目前にしたというのに高速から降ろされてしまうというのはなんと辛い事か、長旅のピークに達している疲れがさらに倍増してしまいます。

御殿場のICに近づくと、まずICを出るのにかなりの長蛇の列、右側から割り込む車が多くてなかなか前に進みません。御殿場で高速を降りると大井松田までの下道は、ほとんどが片側1車線の細い道で、所々2車線になっている短い区間があり、それが返って割り込みをする車に利用されてしまい、渋滞にわをかけての大渋滞、御殿場から大井松田間の1区間だけで2時間半もかかってしまいました。

やっとの事で大井松田から東名に乗ると、東名の通行止めはすでに解除されていて、ばんばん車が走っていました。
あと1~2時間遅く御殿場に差し掛かっていたら通行止めは解除されて、こんな事にはならなかったのに…
本当にツイていないです。
2008/12/20

手に汗握る倉敷までの仕事

先日の夜、有名アパレルメーカーさんから突然緊急運送の依頼が入り、江戸川区の縫製工場からダンボール1ケースを引き取り、翌朝6時半の時間指定で岡山県倉敷市の染工場まで運びました。

江戸川区から倉敷市までは距離730K、移動時間は片道10時間以上の長旅ですが、先日の緊急配送は荷物を引き取ってからお届けの時間まで、時間の余裕が1時間位しかありませんでした。
もし高速のどこか途中で事故渋滞などが発生してしまったら遅れてしまう可能性がありますし、一番怖いのは自分自身が睡魔に襲われてしまう事です。
もし事前に長距離の仕事に備えて睡眠でもとっていれば問題ありませんが、突然の超長距離の仕事の為、全く準備が出来ていないので、真夜中の単調な高速道路のロングドライブは睡魔に襲われるのは間違いありません。

だいたいいつも真夜中の長距離運送というのは眠気との戦いとなってしまうのですが、例えばよくあるパターンで、夜に東京で荷物を引き取り、翌朝9時に名古屋とか大阪に届ける などという仕事の場合は、途中で眠くなったとしても数時間仮眠をとる余裕があったりするのですが、先日の場合は大阪よりもさらに約180Kも長い距離というのに仮眠をとる余裕がなく、もし途中で眠くなってしまったらどうしよう と思ってしまいました。本格的に眠くなってしまうと、コーヒーを飲もうがガムを噛もうが何をやってもダメなものです。

しかし、その緊張感を持っての運転だったせいか、心配だった眠気はさほど大きなものではなく、我慢出来るほどの小さな眠気で、指定時間の1時間ほど前に無事目的地に到着しました。
ただちょっと心配だったのは、早朝6時半の時間指定に対して、お届け先の会社の人はそんな早い時間に出社して下さるのかという事でしたが、私の責任としては目的地に指定時間前に到着していればとりあえず良いので、とにかくお届け先の会社の駐車場で待機する事にしました。
すると、6時半前に先方の会社の方が来て下さって、荷物を納品し作業は完了。久しぶりの大仕事でした。

それにしても、早朝6時半の納品というのは、よほど急ぎの荷物なのでしょう。まだ暗い6時半に荷物を引き取りに来て下さって、私も頑張って届けに来た甲斐がありました。
2008/12/17

ロデオボーイの運送

先日夕方の仕事で、江東区から中央区まで、ロデオボーイという少し前に流行った乗馬運動器具を1台運びました。

そのロデオボーイは使わなくなってしまったのか、お知り合いに譲られるというような事での運送ではないかと思われます。

年末はロデオボーイの運送のように、家具や家電などタクシーや乗用車では運べないような、一般家庭の荷物の運送依頼が多くなります。


家具や家電などの単品運送もお任せ下さい!

赤帽マッハゴーゴー急便

ホームページ → http://mach0855.web.fc2.com/
2008/12/16

連日埼玉へ

不思議なもので、なぜか同じ方面への仕事というのはよく続きます。

先日の仕事は、中野区から埼玉県上尾市まで、東京の一人暮らしからご実家へという引越でした。
そしてその翌日は、杉並区からさいたま市西区まで、同じく東京の一人暮らしからご実家への引越でした。
二日続けて同じような場所から同じような場所へ、同じようなルートの仕事でした。

その仕事以外にも、ここのところ埼玉方面への仕事が不思議と多いです。

最近不景気で雇用情勢が悪いせいか、私の担当する引越は東京での一人暮らしを止めて、ご実家に戻られる引越が多いようです。


2008/12/14

山形県南陽市までの引越

先日引越の仕事で、山形県南陽市まで行ってきました。
南陽市は米沢市の少し北に位置しているのですが、引越の仕事で300キロをオーバーするほどの長距離はここのところ久しぶりでした。

長距離の引越というと、転勤など仕事の都合であったり、ご結婚などであったりする場合もありますが、私が担当する長距離引越はほとんどがご実家に戻られるという引越です。
先日の引越も東京での一人暮らしからご実家までという若い方の引越で、南陽市までは380キロの道のりで5~6時間の移動時間でしたが、お客様も一緒に車に同乗して移動しました。

先日の山形までの道のりは雪に降られなくてよかったです。先月は11月というのに秋田で深夜早朝に激しく降られてちょっと怖い思いをしてしまい、先日の山形行きは雪が降らなければいいな と思っていました。後輪駆動で車体重量の軽い赤帽車は、スタッドレスを履いていても雪道にはちょっと弱いのです。

これからの時期、3月末をピークに2月~4月頃は、東京から他県のご実家までという長距離引越が多い時期です。
長距離引越は得意なので、来年はどこまで行くのか腕が鳴ります。