2009/04/28

赤帽車2台の引越し

先日の仕事は、単身者さんの中でも荷物の多い方の引越で、赤帽車1台では対応出来ない内容の引越でしたので、いつもよく手伝ってもらっている息の合った赤帽さんと2台で対応させて頂きました。

引越元は荒川区のマンションで、お伺いしてみると予定よりも少し多い荷物量でしたが、赤帽車2台フルに使用すれば問題なく積める荷物量でした。
荒川区のマンションで荷物の搬出が終わると、お客様と荷造りのお手伝いに来て下さっていたご兄弟の方がそれぞれ車に同乗し、まず墨田区のご兄弟がお住まいのマンションに経由して家電関係など一部の荷物を降ろし、その後中央区のご友人がお住まいのマンションに経由してベッド1台を降ろした後、引越先の中央区のマンションに向かい、残りの荷物を搬入して引越が完了しました。

引越の途中で2ヶ所も経由するというのは比較的珍しい事ですが、距離が比較的近い範囲内で、さらに移動の効率もいいルートでしたので、効率良く作業する事が出来ました。

先日の引越のように、引越の途中でどこか経由して荷降ろしや積み込みをしたり、例えば不動産などに経由して新居の鍵の受け取りをしたりなど、様々なルートのアレンジが出来ますので、ご希望がある場合はお気軽にご相談下さい。
ただし、必ず前もってご相談お願いします。


東京の単身引越は赤帽マッハゴーゴー急便にお任せ下さい!

ホームページ → http://mach0855.web.fc2.com/
スポンサーサイト
2009/04/23

もうすぐゴールデンウィーク

もうすぐみなさんお待ちかねのゴールデンウィークですね!

ゴールデンウィークは、毎年会社関係の仕事がほとんどありませんが、連休を利用して引越をされる方が意外と多く、更に個人のご家庭の家具や家電などの運送の依頼などもあり、毎年フル稼働しています。

それにしても、今年のゴールデンウィークは休日の高速料金値下げの為、各方面の高速道路は今までに無い記録的な大渋滞になってしまうのではないかと心配しています。
今のところ、ゴールデンウィーク中の長距離の仕事の予定はありませんが…

赤帽マッハゴーゴー急便はゴールデンウィークも休まず営業しています!

東京の赤帽 マッハゴーゴー急便
2009/04/16

タイヤ交換

昨日スタッドレスタイヤからノーマルタイヤにタイヤ交換をしました。
タイヤ交換のタイミングは難しいです。
数年前に、タイヤ交換をした翌日に急に仕事で秋田まで行く事になってしまい、その時も確か4月の10日以降で、東京では既に桜も散って春爛漫の気候でしたが、秋田に行く途中で雪に降られてしまい、秋田道も山形道もチェーン規制になってしまうほどの雪で、唖然としてしまったのを忘れられません。

その時は、念のためチェーンを持って行ったのでなんとか無事に目的地に到着する事が出来ましたが、さすがに4月も中旬近くなると、もし降られてしまっても積もるほどではないかと思っていたのですが、考えが甘かったです。
冬の東北はあなどれません。

それ以来タイヤ交換する時期はとても慎重になってしまいました。


2009/04/15

久しぶりのスポット配送

忙しかった引越シーズンも落ち着き、今は嵐が過ぎ去った後のような静かで穏やかな状態です。

先日の仕事は、千葉県松戸市の某運送会社の配送センターから、神奈川県平塚市の大型チェーンのスーパーマーケットまで、卵8ケースの緊急運送でした。
3月中と4月の初旬までは仕事というとほとんどが引越でしたので、スポット配送の仕事は久しぶりでした。

荷物は卵8ケースのみと少なかったのですが、時間的には1分でも早くお届け先に納品して欲しいというお客様の要望で、頑張って急いで目的地に向かいましたが、品物が卵なので急ぎながらも慎重に運転しました。

ここのところ景気が悪いせいか、首都高や東名なども交通量が少なめで、もし高速が混んでいると松戸から平塚までは結構時間がかかってしまうのですが、なかなかいいタイムで納品する事が出来ました!


東京23区と千葉の東京と隣接している地域からの緊急運送・即日配送は、
赤帽マッハゴーゴー急便にお任せ下さい!

お問い合わせ・ご依頼はホームページから。お電話かメールにてお願いします。

電話1本ですぐにお伺いします!
2009/04/12

昭和記念公園でお花見

Bl225
Bl121
Bl025
桜の開花が早まって、例えば3月の後半に開花して3月末に散ってしまったりすると、仕事が忙しい時期と重なってしまうので、お花見どころではなくなってしまうのですが、今年の桜は4月に入って見頃を迎えたのでお花見をする事が出来ました。

去年は確か、桜が散りかけた頃に新宿御苑に桜を見に出かけたのですが、今年は4月7日に少しだけ足を延ばして立川の昭和記念公園に行って来ました。
都心の公園とは違って、広大な公園でゆっくりと花見が出来、昭和記念公園まで行って正解でした。
昭和記念公園では桜だけではなく、チューリップ・ポピー・菜の花なども咲いていて見ごたえがありました。

昭和記念公園でお花見を堪能した後は、都内の日帰り温泉に立ち寄ってのんびりと温泉につかり、繁忙期の疲れをリフレッシュする事が出来ました。
2009/04/11

奈良までの急な引越

大阪の仕事から帰って来た翌日、都内で仕事をしている最中に急な引越の依頼が入りまして、その日に江東区で荷物を搬出して翌朝に奈良市の新居にお届けするという仕事でした。
マッハゴーゴー急便は急な運送や引越を売りにしているので、当日急に奈良までの引越と言っても驚きませんが、お客様としましては、急に奈良までの引越を手配されるというのはよほどのご事情があるのでしょう。

大阪とか奈良までのように、往復で1日以上費やしてしまうほどの長距離で、更に急な依頼の仕事になりますと、スケジュールが調整出来ず対応させて頂く事が出来ない場合もありますが、先日の奈良までの引越は調度うまく空いている日程と時間でしたので、即対応させて頂く事が出来ました。

急な引越になりますと、荷造りが約束の時間までに出来ていなかったり不完全だったり、ご申告の荷物内容が正確でなく大幅に増加してしまったり、いろいろと作業側で不安があるのですが、先日の引越はそのような事は一切なく、ほとんど予定通りに作業する事が出来ました。

奈良で仕事が終わると周りは観光名所だらけ、その日はお天気も良く観光でもして帰りたいところでしたが、いつものごとく東京までとんぼ返りしました。


東京発 全国への急な単身引越は赤帽マッハゴーゴー急便にお任せ下さい!

東京の赤帽マッハゴーゴー急便 http://mach0855.web.fc2.com/


2009/04/09

東京から大阪まで転勤の単身引越

先日の仕事は、東京都中央区の会社寮から大阪府池田市の会社寮まで、転勤される会社員の方の単身引越でした。

引越の荷物は、寮住まいの方でしたのでダンボール類がほとんどで、小家具や小家電はあるものの大きな家具や家電はなく、赤帽車に余裕で積める荷物内容でした。家具や家電類が備え付けの寮などの引越は、赤帽車での引越が最適です。

引越の時間に関しましては、東京の引越元で夕方に作業を開始して、翌日の朝に大阪の引越先にお届けでした。
東京から大阪までの引越の場合、タイムスケジュールはそのパターンか、朝に東京で作業を開始して当日の夕方頃に大阪にお届けかのいずれかとなります。

赤帽チャーター便引越は、長距離でも貸切で引越先まで直行しますので、引越が最短時間で完了する事が出来、忙しいビジネスマンの転勤などによる引越に最適です!

東京から大阪までの単身引越 東京から全国への長距離引越は赤帽マッハゴーゴー急便にお任せ下さい!


赤帽マッハゴーゴー急便ホームページはこちら → mach0855.web.fc2.com/
2009/04/09

高速を土日千円で初利用

先日の大阪までの仕事で、初めて高速道路を休日特別割引で利用しました。
営業ナンバーの軽自動車も、多分割引が適用されると思っていましたが、もしかすると適用外になってしまう可能性もあるのではと思いつつ料金所を通過しましたが、利用してみるとやはり割引になっているようでした。

先日は、東京を金曜の夕方発って翌日土曜大阪着、帰りは土曜に大阪を発って当日東京着でしたので、往復共休日特別割引で高速を利用出来ました。

休日特別割引は、基本どこまで利用しても千円ですが、東京・大阪の大都市近郊区間は対象外ですので、東京から大阪までの高速料金は千円ポッキリではありません。東京側と大阪側でそれぞれ別料金がかかってしまいます。

ちなみに先日かかった高速料金は下記の通りです。

◆ 行き 東京IC → 中国豊中ICまで
  通常料金 8700円が1000+1050=2050円(軽自動車)

◆ 帰り 名神吹田IC → 東京ICまで
  通常料金 8550円が1000+1300=2300円

行きの方が帰りよりも1~2区間長く高速を利用しているのですが、行きは深夜割引の時間帯を走行しているせいだと思いますが、帰りより割引料金が多い為安くなっています。
東京ICから大阪まで軽で休日に高速を利用する場合、料金は二千円前半くらいかと思っていればいいようです。

それにしても大都市近郊区間が含まれると、料金の計算は複雑で走行してみないと料金がいくらで上がるかわかりません。東京方面の大都市近郊区間までは計算出来ても、大阪方面の大都市近郊区間までは計算しきれないというか計算する気になりません。そうそう関西方面に行く訳ではないので。

ETCの料金割引は年数が経つごとに複雑化していて、もっと単純なわかりやすい割引に出来ないものかと思ってしまいます。
以前は割引の条件が変わる度にそれを完全に憶えていましたが、せっかく憶えてもコロコロ変わってしまうので、最近は細かい点までは憶える気がしなくなりました。

2009/04/04

風呂に入る為にあえて名神で大阪へ

風呂に入る為に名神


先日の夕方東京で引越の荷物を積み、翌朝大阪に届ける為に今大阪に向かって移動しています。

今回は大阪に行く途中に深夜多賀サービスエリアで風呂に入ろうと思い、新名神は使わずに久しぶりに名神で大阪に向かっています。
日中に仕事で汗をかいてしまったので、なんとか途中でシャワーだけでも浴びたいところなのですが、高速の中で24時間風呂に入れる多賀サービスエリアは助かります。

以前は関西方面やその先に行く場合、必ず通過していた名神の多賀SAですが、名神よりも距離が短縮出来る新名神が開通してからというもの、多賀SAはほとんど通らなくなってしまいました。
今後また名神を走るとしたら、深夜に風呂に入りたい時か多賀SAの仮眠施設を利用したい時くらいかもしれません。

多賀SA 以前はよく立ち寄るSAの一つだったのですが、なんとなく懐かしいような気さえします。
2009/04/02

名古屋と仙台

3月は長距離引越の仕事が多く、1年の中で最も長距離で全国各地へ行く機会が多いのですが、今年の3月は珍しい事に名古屋に3回、仙台に3回も行きました。

名古屋と仙台は長距離の引越の中では行く機会の多い都市ではあるのですが、それにしても1ヶ月で3回も遠方の同じ都市に行くのは珍しい事です。

その他の都市では、静岡・大阪・京都・新潟なども行く機会の多い都市なのですが、今年の3月は1度もなく、何故か長距離引越は名古屋と仙台に集中してしまいました。