2009/07/31

ベストコンディション

ベストコンディション
今朝は小雨で涼し~いです!

真夏の仕事においてはベストコンディションです!
スポンサーサイト
2009/07/31

迷わず箱根越え

西伊豆からの帰りのルート。
今まで何度もナビの渋滞情報を信じて沼津ICを目指してしまい、何度ひどい目に遭った事か。
もう絶対に沼津ICから東名で帰るのは嫌です。

今日の土肥からの帰りは、迷わず箱根越えのルートで帰ります!
2009/07/31

赤帽車とセミ

赤帽車とセミ
今仕事で西伊豆の土肥に来ています。

赤帽車の幌にセミが…
木じゃないのに
2009/07/30

夏の疲れは3倍以上かも

先日午前の仕事は千葉県松戸市内の単身引越しでした。
単身引越しかと思いきや、お伺いしてみるとどうやら二人分のお荷物のようで、赤帽車の荷台に積めるか積めないかというほどの大荷物で、途中何度かあきらめかけて往復しなければならないかとも思いましたが、なんとか全部積みきれました。

炎天下の引越でしたので、信じられないくらい大汗をかいてしまったのですが、松戸の引越の後の予定は夜の仕事でしたので、一度自宅に戻り一目散にシャワーを浴びに行きました。
これがもしその後すぐに仕事が入っていたりすると、汗をかいた状態のまま次の現場に向かわなければならないのですが、一度自宅に戻れるというのは助かります。全身着替えする事も出来ますし。

シャワーを浴びて昼食を食べると、しばし爆睡してしまいました。
真夏の炎天下での引越作業は、秋冬の引越に比べて3倍以上は確実に体力を消耗してしまうのではないかと思います。

その後の夜の仕事は、以前引越をご利用して下さったお客様からの依頼で、江戸川区江戸川からソファー、食器棚、メタルラックを引き取り、それを南行徳と葛西に分配する運送の仕事でした。
お客様のご都合で、夜7時に作業を開始したのですが、日中の仕事に比べて夜はしのぎやすく何て働きやすいのでしょうか。
真夏は夜の仕事大歓迎です!
2009/07/29

夜の引越

先日の仕事は、お客様のご都合で夜7時スタートで、渋谷区から豊島区までの単身引越しでした。

お荷物は赤帽車1台に積み切れる予定の内容だったのですが、両方共道幅が狭く駐車状況が悪いようでしたので、作業員2名で運搬作業を全てお任せ頂く形で作業させて頂きました。

通常夜の引越は、暗いと足元が見えずつまずいてしまったりする危険があったり、積み込みも暗いと作業しにくいのであまりお勧めではないのですが、真夏だけは夜は暑さが少し和らぐので、夜の引越は歓迎です!

夜間や早朝の引越もお任せ下さい!
ただし、近隣のご住人の方に迷惑のかからないようなお時間にされた方が良いかと思います。

東京の赤帽 マッハゴーゴー急便 mach0855.web.fc2.com/
2009/07/28

貨物保険

先日、あるお客様の依頼で、渋谷区から港区まで電子ピアノ1台を運びました。
無事に作業を終えて、電子ピアノの音を出してチェックした時には不具合が無かったはずだったのですが、その数時間後、次の仕事に向かっている途中に先ほどのお客様から電子ピアノに不具合があるというクレームが入ってしまいました。

自分としては完璧な運び方をしたつもりなので、運送としての責任は無いという自信がありました。お客様側も丁寧な作業をしたという事は認めてくれました。
それでも、運ぶ前には不具合が無かったのに運んだ後に不具合が出たからと、お客様としては運送による原因ではないかとの見解でした。

まずは、お客様と電子ピアノのメーカーとで相談して頂く事になりましたが、メーカーに相談しても解決出来ないようで、後日また私の方にクレームの連絡が入ってしまいました。
これほど運んだ側にとって辛い事はありません。丁寧に完璧に運んだ自信があるだけに。

しかし、私の方からもメーカー側に連絡をとってみると、輸送以外の原因である事がわかり、私の方は一件落着しました。

輸送時に作業の方でぶつけてしまったり、落としてしまったり、何かしらの過失があれば貨物保険にて対応させて頂きますが、全く過失が無い場合は、輸送時の振動や衝撃が原因であるなど、証明が出来ませんと残念ながら貨物保険は利用出来ません。

荷物のトラブルは、お互いに嫌なものですから、絶対にないように常に心がけていますが、今回のようなクレームがないように一層努力して行きたいと思います。

もちろん、こちら側のミスや過失で大切なお荷物に何か起こってしまった場合は、責任を持って対応させて頂きます。
2009/07/27

ダブルレインボー!!

Wb001z


今日の夕方自宅のベランダから虹をみました!

しかもダブルレインボー!

自宅ベランダからなのが残念。電線越で

どこかいいロケーションで見たかったです。

ここのところ見た中で一番みごとな虹でした。


2009/07/27

ナビ 売れました

車上荒らしに盗まれてしまった私のカーナビ、先日警察から返してもらったのですが、もし今使っているナビが故障してしまった時の為にとっておこうかとも思ったのですが、車上荒らしによる損害額は20万円以上。多少でも被害額を穴埋めしようかと、ヤフオクに出してみようかと思っていました。

盗まれたナビはカロッツェリアのHDDナビで型も新しく、同型のナビは結構高値で取引されているようでしたし。

しかし、友人が買い取ってくれるという事になり、ヤフオクで売るよりも知っている人に売る方が安心で手っ取り早いので、オークションの相場より安く譲りました。

これで5月末に車上荒らしに盗まれたナビに関する問題は全て解決し、その件に関しては心労がなくなりすっきりしました!
2009/07/26

やられた

やられた


引越し作業中に…

住宅街で、取締りがあまり厳しそうな場所ではなかったので、警戒心が少しゆるんでいました。
お客様の家族の方も、ここはめったに駐車の取り締まりはしていないんだけど と言っているほどでした。

普通、引越の作業中はお部屋と車を行ったり来たりになるので、今まで引越中に駐禁になってしまった事はありませんでした。
多少危なかった事は何度かありましたが…
高層ビルなど大規模な建物で、エレベーター待ちが多いような場合は特に気をつけなければならないのですが、大規模な建物の場合は専用の駐車スペースがある事が多いので、敷地内に駐車出来れば安全です。

その時は引越作業の内のベッドの分解をしていて、作業スペースが少なくて分解に手間取ってしまい、時間がややかかり気味になってしまったのですが、その最中にやられてしまったようでした。

本当にタイミングが悪いとしか言いようがありません。
一生懸命作業をしていたのに…仕事のやる気を無くしました…

納品業者と引越業者だけは、駐車の取り締まりをもう少し甘くして頂きたいです。
せめて10分くらいは猶予を見てくれないと…
なんとか法律を改正して頂けないものでしょうか。
2009/07/24

不覚にもガス欠

先日、横浜方面からの仕事の帰り道、不覚にも高速道路上でガス欠してエンストしてしまいました。
その時、ガソリンがかなり少ない状態である事は充分わかっていました。
しかし、初代の赤帽車はガソリンの残量が危なくなると小さな警告灯が点灯したので、今の赤帽車も当然何かしらサインが出るものと思い、それがないのでまだ大丈夫かと思ってつい走り続けてしまいました。

初代の赤帽車は、ガソリンの残量計のEの目盛からかなり下がっても平気だったのですが、今の赤帽車はEの目盛からさほど下がっていないのに空になってしまうのですね。まだ1年半しか乗っていないので、その感覚がまだつかめていなくて本当に不覚でした。

私がエンストしてしまった場所は、首都高湾岸線の辰巳JCT付近で、もう少しで我が家というのに…
たまたま路肩の幅が広めで、左側に寄せて停まって他の車の迷惑にならない場所だったので、渋滞などの原因にならずまだ良かったです。

エンストしてしまった時は警告灯や残量計の目盛から見て、ガス欠とは思わずエンジントラブルではないかと思って、必死にエンジンをかける事を試みたのですが、何度やってみてもエンジンはかからず、いよいよJAFに連絡しなければと思っていたところ、たまたま通りかかった高速をパトロールする黄色い車が停まって下さって、その車のスタッフの方に親切に対応して頂き、レッカーで一般道の安全な所まで運んで頂きました。

私は、まだその時点ではエンジントラブルを疑っていたのですが、まずはガス欠の可能性も無きにしはあらずなので、近くのガソリンスタンドに徒歩で行って数リットルガソリンを売ってもらい、スタンドで常備しているタンクに入れてもらったガソリンを給油してみるとエンジンはあっさりとかかり、エンストの原因はガス欠である事がはっきりしました。

それにしてもガス欠なんて、プロのドライバーとして本当にお恥ずかしい話です。
免許取りたての頃に一度やってしまった事があったのですが、その時以来二度目のガス欠です。