2009/08/31

台風

今日の東京は台風の影響で朝から強い雨の一日。

引越や運送の仕事の天敵は台風と雪ではないかと思います。
特に引越は、台風の場合状況によっては中止(延期)とせざるを得ない事もあります。

ここのところ、私の仕事は毎日引越だったのですが、今日は引越の仕事が入っていなくて、都内の緊急運送一件のみでした。

今日は月末の晦日なので、多少忙しくなるかと期待していたので、ちょっと残念な結果でした。

しかし大雨の中の引越は避けられたので、うれしいような悲しいような…
スポンサーサイト
2009/08/30

板橋の温泉さやの湯

板橋の温泉さやの湯

昨日、午前の引越は順調に終わり、次の午後の仕事は練馬区平和台からの引越だったのですが、その仕事まで3時間も時間が空いてしまいました。

最初は、近くの公園で時間を潰そうと思ったのですが、車から出ると暑くて暑くてとても耐えられません。
そこで公園で時間を潰す事はやめにして、その場所から3キロほどの場所にある板橋区前野町のさやの湯という日帰り温泉で時間を潰す事にしました。
さやの湯には何度か来た事があります。以前板橋や練馬方面で時間が余り過ぎてしまった時に立ち寄りました。

しかし、昨日は暑くてあまり温泉には入りたいとは思いませんでした。お風呂はカラスの行水で汗を流すだけ、1番の目的は空調のきいた雑魚寝出来る場所で横になって休む事です。
涼しい場所で横になるのが1番疲れがとれます。

さやの湯は私の好きな超お勧め日帰り温泉です。
東京23区内の温泉なのに、平日の入館料は800円と良心的で、駐車場も無料です。
施設は新しいのできれいで清潔感もあって、ちょっと休憩するにはもってこいです。


春とか秋とか気候のいい時期は、いくらでも公園とかで時間を潰せるのですが…
2009/08/27

選挙の期日前投票

昨日、仕事が途切れたので衆議院議員選挙の期日前不在者投票に行って来ました。

私の仕事は、平日よりも土日の方が忙しい傾向があるので、選挙はいつも期日前の不在者投票です。

いつもの不在者投票は、日中の空いていそうな時間に行くので、投票に来ている人は数人いるか誰もいないかですが、昨日は今までにない投票に来ている人の多さに驚きました。
たまたま混んでいるタイミングだっただけかもしれませんが…

今回の選挙は投票率が高そうです。
2009/08/26

バッテリー

バッテリーが少し弱っているのに気がついたのは数日前でした。
しかし、その後仕事が立て込んでしまいバッテリー交換をしそびれていました。

先日、都内から千葉方面までの仕事で、引き取り地の都内某所近辺で約束の時間まで待機し、いざ荷物を引き取りに行こうとエンジンをかけると、セルが回りませんでした。
3回ほどキーを回すとなんとか弱々しくエンジンがかかりましたが、これではいつ止まってしまうかもしれません。
大ピンチ…

仕事は今さらキャンセル出来ませんし、朝早い時間でしたのでカー用品店もまだ開いていない時間…

東京から千葉まで、蒸し暑い中エアコンを我慢して汗だくになって運転しました。
仕事はなんとか無事完了し、その後1回もエンジンを切りたくないので、すぐに近くのカー用品店に駆け込み、なんとかセーフでした。

バッテリーは、冬場寒冷地に行く事も多々ありますので、純正よりも1サイズ上のメンテナンスフリーのタイプのバッテリーに交換しました。
いつも使っているバッテリーに。

新車時の純正のバッテリーのように液を補充しなければならないタイプは好きでありません。
安い以外に何かメリットがあるのでしょうか?

新車の時に付いていた純正のバッテリーは2年ももちませんでした。
バッテリー交換のタイミングは難しいですが、最低2年はもって欲しいです。
2009/08/25

土肥の海

土肥の海

昨日、またもや仕事で西伊豆の土肥に行って来ました。
先月にも土肥までの配送のご依頼を頂いてから、まだ一ヶ月も経っていないというのに…
これほど頻繁にご利用して頂けるというのは、本当にありがたく うれしい限りです。

昨日は仕事の帰りに、ちらっと土肥の海水浴場に立ち寄りました。

もう8月も後半なので、シーズン中は有料だった市営の駐車場も無料になっていました。
海水浴場も人がまばらで空いていました。

空いている海を眺めると、昔よく千葉の海に行っていた頃を思い出します。

あの頃に戻りたい…
2009/08/22

緊急配送でいわきまで

先日の仕事は、地元江戸川区 ご近所のお得意さんの鉄工所から久しぶりの依頼で、福島県いわき市まで鉄を加工した機械の部品のような荷物を運びました。

出来上がってほやほやの鉄の加工品を、出来上がる時間に合わせて引き取りに行き、急ぎでいわき市のお届け先まで。
江戸川区からいわき市までは距離にして約200キロ、約3時間で到着し納品しました。

これぞ ザ・赤帽 という仕事。私の最も得意とする仕事(緊急配送)です!

その日は、前々から夕方に都内の仕事の予約が入っていたので、いわきの仕事が終わると、また急ぎで都内に引き返しました。

久しぶりのいわきでちょっとくらい休憩したかったですが…


東京から全国への緊急配送は、赤帽マッハゴーゴー急便にお任せ下さい!

ホームページ → http://mach0855.web.fc2.com/
2009/08/21

2度と通りたくない道

先日の仕事は、足立区の小台という所から横浜市神奈川区までの建築資材の運送でした。

足立区小台周辺は、私の所属する城東エリア内なのに今まで縁がない場所で、町名も聞き覚えがありませんでした。

先日初めて行った小台の積み込み地点で荷物を引き取ると、初めて通る小台橋通りという道を通り、JR田端駅を経由するルート(最短ルート)で横浜に向かったのですが、小台橋通りはなんという混み方か…
初めて通った道なのでこんなに混むとは思いませんでした。カーナビにも渋滞の表示が出ていませんでしたし。

もしよく知らない道で激しく渋滞していても、多少辛抱すればどこかの地点を越えると普通に流れだしたりするものですが、約1時間どこまで行っても混んだままでした。
小台の出発地点から田端駅周辺まで、わずか2キロもない距離を走るのになんと1時間もかかってしまいました。

なんとなく不自然に混んでいるようでしたので、事故や工事などによる渋滞なのかと思ったのですが、渋滞を抜けても事故も工事も特別な原因らしいものはありませんでした。

その仕事は大急ぎの配送ではなく、午前中にお届けすればよいという仕事でしたので、あせらないで済んだのが救いでした。
田端を越えてからは普通の朝の混雑ぶりでしたし。

今後2度と朝の混雑時間に小台橋通りだけは通らないように注意したいです。
2009/08/18

引越単身パックも良し悪し

先日、当日の急な引越で東京から栃木方面への引越のご依頼を頂いたのですが、急な引越のご事情をお客様が言うのには、本来は大手運送会社の引越単身パックで引越をするはずだったそうです。
事前での見積りはほんの数万円程度だったので、そのつもりだったそうなのですが、実際に作業員の方が来てみると、引越料金は10万円位になってしまいそうとの事で、単身パックの方はキャンセルする事にされて、それで私の方にご依頼して下さる事になった訳です。

引越単身パックというのは、決まったサイズの大きいカゴに荷物を入れて運ぶのですが、カゴの数が1個で済むと思っていたのが2個になってしまうと2倍の料金。3個・4個などになってしまうと3倍・4倍の料金になってしまいます。
又、ベッドやソファーや自転車などはカゴと別扱いの料金になるので、そのようなイレギュラーな荷物があったり、カゴの数が増えてしまうと予定外の料金になってしまう恐れがあるので注意が必要です。

単身パックの引越は引越のお荷物内容や量によって向き不向きがあると言えます。


単身パックでお引越を考えている方は、是非一度赤帽マッハゴーゴー急便にご相談下さい。
お見積りは無料ですので、ご相談だけでもお気軽にどうぞ!


東京の赤帽 マッハゴーゴー急便

ホームページ http://mach0855.web.fc2.com/

TEL 090-6149-4966




2009/08/16

東京スカイツリー

東京スカイツリー
先日仕事の帰り道、通りすがりにまたもや建築中の新東京タワー 東京スカイツリーを見ました。というか目立つのでどうしても目に入ってしまいます。

先日走行した言問通りから業平橋を渡って浅草通りというルートはよく使うルートなのですが、東京スカイツリーが完成してしまうと、道が混んでしまわないか、ちょっと心配です。
2009/08/14

吹奏楽部の楽器運送

先日の仕事は、去年の同じ時期にもご依頼のあった仕事で、地元江戸川区の都立高校から府中市の府中の森芸術劇場まで、吹奏楽部の生徒さん達がコンクールの演奏で使用する楽器一式を搬入し、演奏が終わるまで府中で待機して、演奏終了後に楽器一式を江戸川区の高校までお届けするという仕事でした。

その日は、生徒さん達が楽器を準備される時間が予定より少し遅れていたようだったのですが、かなり時間の余裕を持ったスケジュールでしたので、出発が遅れても搬入時間の心配をするほどではありませんでした。

高校を出発して、首都高に乗ってしばらく走行すると、外苑から先15キロの渋滞表示が目に入りました。どんな事があってもコンクールの時間には遅れてはならないので外苑で高速を降りる事にしましたが、外苑で降りた段階ではまだ大丈夫と思う反面、東八道路や甲州街道などの一般道の混み方が気になっていたのですが、予想以上に一般道はかなり混んでいて、ちょっとあせりが出てしまいました。コンクールの演奏時間に楽器が間に合わないような事があってはならないので。

もし予定外の渋滞があっても大丈夫なくらい移動時間は余裕をとっていたので、劇場に到着してみると搬入予定時刻より20~30分前の調度いい時間の到着でしたが、道中はちょっと冷や汗をかいてしまいました。

コンクールに使用する楽器は、無事予定通り生徒さんにお届けし、コンクールの演奏が終わると、生徒さん達はうまく演奏が出来たようで、皆さん喜んでいるようでした。
高校生の生徒さん達と接すると、自分の学生時代が懐かしく思い出されます。

また来年もコンクールがありましたら、是非担当させて頂きたいと思います。