2010/04/29

ゴールデンウィークは休まず営業しております。

赤帽マッハゴーゴー急便は、ゴールデンウィーク中も休まず営業しております!

ゴールデンウィークは、連休を利用してお引越をしたり、家具や家電などのプライベートのお荷物をご友人やご親族に譲られるなどで輸送するのに最適です!

ゴールデンウィーク前半はご予約が埋まり気味ですが、後半はまだ余裕がありますので是非ご利用下さい。


東京23区と千葉県西部の単身引越と軽貨物運送は、赤帽マッハゴーゴー急便にお任せ下さい!

☆赤帽マッハゴーゴー急便

ホームページ http://mach0855.web.fc2.com/



スポンサーサイト
2010/04/28

松本市までの超緊急引越し

先日の仕事は、横浜から長野県松本市までの単身引越だったのですが、その日の朝一番でお問い合わせを頂き、その日の出来るだけ早い時間で という超緊急な引越でした。

出来るだけ早いお時間のご希望でしたので、急いで横浜に向かいましたが、お引越元のアパートに到着してみると、まだ荷造りは終わっていないようで、荷造りを手伝いながら荷物を積み込みました。
積み込んだお荷物は荷台の3分の1程度の量で、予定通り少量のお荷物の引越です。

搬出作業が終わると、一路松本市へ
横浜方面から中央道方面は少々アクセスが悪いのですが、まずまず順調に移動出来ました。
松本の方はご実家だったのですが、お荷物はご指示の通り玄関先にまとめて置かさせて頂き、搬入作業は10分くらいで終わってしまいました。

スピーディーにお荷物を引き取り、スピーディーに移動し、スピーディーに搬入し、我ながら完璧な仕事でした!

仕事が終わると、通常でしたら距離的には高速で帰るところでしたが、ここのところ売り上げ状況が悪いので、高速で帰るなんて贅沢は出来ません。節約の為下道で東京まで帰りました。

信州は景色がきれいなので下道の運転もさほど苦になりませんね。
意外にも長野はまだ桜の花が残っていて、桜ときれいな信州の風景を眺めつつのんびりとドライブ気分で帰りました。
売り上げ状況が悪いので、立ち寄り温泉は我慢です…


単身者さんの急な引越、緊急な引越は、赤帽マッハゴーゴー急便にお任せ下さい!

赤帽マッハゴーゴー急便は東京都江戸川区が拠点なので、横浜から近距離のお仕事は対応エリア外なのですが、長距離のお仕事の場合は状況により対応させて頂いております。

☆赤帽マッハゴーゴー急便

ホームページ http://mach0855.web.fc2.com/


2010/04/24

待機の一日

昨日は一日中空車待機していたのですが、結果はゼロ…

今年の4月は本当にそういう日が多く、ちょっと焦ってしまいます…


今日はこれから緊急な引越で出動です!!

これからゴールデンウィーク前までは、さすがに少しは忙しくなると思うのですが、どうなるんでしょうね
2010/04/23

夜に緊急出動

ここのところ、日中は空車待機していても緊急運送も急な引越も依頼が入らずサッパリです。
古くからのお得意様や同業者仲間からは一切電話もありません…

今週は夜になってやっと緊急な仕事が入るのがせいぜいで細々と稼動しています。

昨日も予定があったのは午前の引越だけで、午後は空車待機していました。
日も暮れてもう仕事はないかと思い、風呂に入っているとお得意様から緊急運送の依頼が入り、風呂から慌てて出てお荷物を引き取りに行き、つくばまで緊急なお荷物を納品して来ました。

仕事柄、風呂に入る時もお得意様からのお電話には出れるように、着信音が聞こえる所に携帯は置いています。

それにしても、今週はなぜか緊急運送は夜ばかり、日中よりも夜の方が稼働率が高いくらいです。
不思議なもので夕飯を食べている時や、風呂に入っている時に限って緊急出動の依頼が入ります。




2010/04/22

4月というのに…

4月というのに引越の仕事も少なく、稼働率がさんざんです…

4月は多少忙しくなるかと見込んでいたのでショックが大きいです。

以前は、3月に次いで4月と2月は忙しい月だったのですが、今年の4月は忙しくなっていません。
確か去年の4月も普段の月と同じくらいの稼働率でした。

もう4月は以前のように忙しくはならないのかな~ 

本業が忙しくないので、空いている時間はストックフォトの作業に没頭しています。

最初に始めたピクスタの方は、あまり相性がよくなかったのかもしれませんが、後から始めたフォトライブラリーの方は、徐々に結果も出てきています。
まだまだほんのわずかですが…

フォトライブラリーの方は、ピクスタと違って花や植物の写真も受け入れてくれるし、あまり納得のいかない受け入れ拒否も少ないので好印象です。
なので、ピクスタからフォトライブラリーを中心に切り替えているところです。


◆フォトライブラリー サイト http://www.photolibrary.jp/

◆フォトライブラリー マイページ http://www.photolibrary.jp/profile/artist_73081_1.html
2010/04/21

弁護士さん

去年の事故の件で、生まれて初めて弁護士さんにお世話になったのですが、私がお世話になっている弁護士さんはよほど忙しいのかコミュニケーションがうまくとれません。

電話をしてもいつも不在で、折り返しの電話もないし、メールで連絡しても見ていないのか見落としてしまうのか…
本当にどうやって連絡をとったらいいものやら…

事故の解決の為に弁護士さんに依頼したのですが、返って解決が長引いてしまっているような気がします。

弁護士さんに頼むのも、必ずしもいいとは限りませんね。




2010/04/20

自動車保険 保険金出し渋り

去年の6月21日に、信号待ちで追突事故に遭ってから、もうすぐ一年になってしまいますが、未だに保険の支払いが解決していません。

車の修理に関しては、相手側の保険会社の方で支払われているのですが、休業を余儀なくされてしまった日数の休業補償の金額で折り合いがつかず長引いてしまっています。

去年の事故は自分としては初めての大事故で、保険会社との交渉は初めてだったのですが、保険会社というのがいかに卑劣な組織で、いかに保険金額を下げるかしか考えていない体質であるかを知って驚きました。

あまりに腹立たしいので実名をあげると、私の保険会社はあいおい損害保険で、加害者側の保険も同じあいおいでした。加害者側と被害者側が同じ保険会社なので、もっとスムーズに行くと思っていたのが甘かったです。

自分の保険の営業所に相談しても、本社のお客様相談窓口に相談しても、全く力になってくれません。

去年の事故で、本当に色々と勉強になりました。
保険会社とのやりとりは、話を録音するくらい疑ってかからないとダメですね。

もう事故は二度と御免ですが、信号待ちをしていていきなり追突されてしまうというのは避けようがありませんね。
2010/04/16

今週の稼働率

今週の仕事はさっぱりです。

私は定期的な仕事をしないタイプなので、もともと仕事の波は赤帽の中でも人一倍激しいのですが、4月は多少忙しくなるものと思っていたので、今週の稼働率の低さは痛いです。

忙し過ぎたり暇過ぎたり、調度いい状態で働くのって本当に難しいですね~

今日も急な仕事に備えて待機です!


2010/04/14

待機の2日間

昨日とおとといは、緊急な仕事の依頼もなく待機の2日間でした。

お問い合わせや見積りなどの電話も少なく、今週は4月の中休みという感じです。

おかげで、写真のスキャン作業ははかどっていますが、フイルムの数を改めてチェックしてみると、もしかしたら今年中に終わらないかもしれないような気がしました。

スキャンしながら、ストックフォトに登録できる写真は登録しています。

フイルム時代の写真は技術的に登録できそうな写真は少ないですが…


新しく始めたフォトライブラリーへの登録枚数も徐々に増えているので、もしよろしければご覧ください。
ピクスタよりも、フォトライブラリーの方が私には合っているような気がします。

フォトライブラリー マイページ
2010/04/13

6月から高速新料金

6月から始まる高速の新料金制度、世間ではいろいろ言われて批判的な意見も多いようですが、個人的には大 大 大賛成です。

とにかく今の高速料金は、ETC割引が曜日や時間やエリアなどにより複雑で本当にわかりにくいです。

それに、東京などの大都市近郊は、通勤割引や土日千円の適用外になっていたりして、私のように東京を拠点にしているドライバーにはメリットが少なかったです。

新料金制度は、軽自動車が上限1000円という事で、とてもシンプルでわかりやすいし、今までの土日限定の割引と違って運送業者にも恩恵があります。

新政権は高速無料化などと言っていましたが、やはり無料になってしまいますと高速の混雑や渋滞が懸念されますが、いくらかでも料金がかかればそうそうむやみに高速を利用されるという事もないでしょう。


今まで長距離のミニ引越は、料金面だけでみると混載便の方が安い傾向がありましたが、新制度になって長距離の高速料金が大幅に値下がると、チャーター便引越はその分ダイレクトに値下げする事ができますので、距離によりましては料金面も混載便引越と十分対抗できるのではないかと思います。

もちろん、長距離の緊急配送も高速の値下げ分安くサービスできますので、そちらの方もとてもご利用しやすくなります。

それにしても、ここのところ高速料金は割引がコロコロ変わっていましたが、少しは長く定着させて欲しいものです。