2011/02/26

東京マラソンの日のスケジュール

東京を拠点に運送と引越の仕事をしている私にとって、東京マラソンの日のスケジュールがどうなるか、つい神経質になってしまいます。
なにせ、普段の8割~9割方の仕事は、マラソンの交通規制にかかりそうな都内の仕事なもので…

しかし、明日の私が担当する仕事は、千葉県船橋市から茨城県水戸市までの単身引越に決まり、東京マラソンの日の仕事としては、都心の交通規制に全く関係のないベストな仕事です。

いや~ よかったよかった!


東京マラソンは、都内の引越業者と運送業者泣かせですね
スポンサーサイト
2011/02/26

アドレナリン全開

昨日、朝一番の仕事は千葉県佐倉市から茨城県水戸市までの緊急スポット便でした。

佐倉から水戸までというルートは、あまり走る機会の無いルートなのでピンとこなかったのですが、東京ー水戸間よりもなんとなく距離が短いようなイメージだったのですが、意外と距離は変わらないんですね。

佐倉から水戸までのルートを地図でチェックしてみると、圏央道経由常磐道で行くか、東関東で潮来方面から一般道を北上するか二者択一ですが、どちらのルートもそこそこ移動時間がかかりそうでした。
さらに、佐倉でのお引取りの時間が当初より遅くなってしまい、先約の午後の都内での仕事に遅れてしまうのではないかと焦りました。

とにかく私は時間厳守がモットーなので、いつもにも増して気合を入れて走行し、なんとか想定内の時間に水戸で納品が終わりましたが、一番の問題は水戸から都内までの移動です。
午後の仕事は大田区からの引越だったのですが、常に混んでいる都心部を横断しなければなりません。
さらに昨日は月末の金曜日と最も交通量の多い日で、常磐道の三郷や首都高の小菅・堀切あたりで渋滞が激しいと、大田区まで何時間かかるかわかりません。

それを回避するルートはいろいろありますが、大田区方面となりますとどのようなルートで行っても時間がかかります。
とにかく再び気合を入れ直して、昼食もとらずに運転しました。

水戸から常磐道に乗った時は、三郷から9キロの渋滞という表示が出ていましたが、私が三郷を通過した時は昼過ぎの交通量が比較的少ない時間で、渋滞もかなり緩和されていて、オーソドックスに首都高で都心を抜けるルートを走行し、目的地に到着してみると、約束の時間より1時間以上も早く着いてしまいました!

午後のご予約を頂いていた時間に遅れる事がなくて本当によかったです。
こちらが早く着いて待機する分には全く問題ないので。

昨日は、大田区に入るまでアドレナリン全開で運転し続けました!


2011/02/25

あつ~い

今日は、あたたかいを通り越して あつ~い くらいでした。

あまりにも暑いので引越作業の時に長袖を着ていられず、今年初の半袖Tシャツの作業でした!

さらに、車内にいる時も暑くて暑くて、今年初の車のエアコンを使用してしまいました。

車の窓を開けられればエアコンまではいかなかったのですが、花粉症の症状が今日から本格化して、開けられなくなってしまったので…


引越シーズンの忙しい時期と花粉症のきつい時期がかぶってしまうのが辛いところです。
2011/02/24

静岡県藤枝市までリピーターさんの引越

先日の仕事は、都内から静岡県藤枝市までの単身引越で、4年前にご利用して下さったリピーターさんの引越でした。

4年も前の引越なのに、私の事を憶えていて下さってとても感激でした!
この仕事をしていて最もうれしい事の一つです。

4年前の引越は、藤枝市のご実家から都内のアパートまでの引越だったのですが、今回は東京の学校を卒業してご実家に戻られるという引越だそうです。

東京の方ではご本人様に対応して頂き、静岡の方ではご家族の方が対応して下さったのですが、ご家族の方も私の事を憶えていて下さって、和気あいあいと会話が弾みました!


ただ先日の引越で少々問題があったのは、お客様のお荷物がダンボールで梱包されていなかった事でした。
家具や家電や寝具など以外に、ダンボールに梱包されるべきお荷物がダンボール15~20個分くらいあったのですが、ダンボールに梱包されていたのは3個くらいで、他は紙袋やバックなどに詰め込まれていたり、そのままむき出しの状態でした。

少々苦戦しながらもなんとか全てのお荷物をトラックに積み込みましたが、そのような荷物の状態では長距離の輸送中に荷崩れしてしまい、荷物に破損や傷が生じてしまう恐れがあります。
もし混載便の引越だったら、きちんと梱包されていない荷物は引き取ってもらえないでしょうね。

特に長距離のお引越は、大事なお荷物を安全に運ぶ為に、できる限りお荷物をダンボールに梱包される事をおススメします。
又は、梱包作業のお手伝いを希望される方は、事前にご相談頂ければと思います。
2011/02/22

いい天気!

いい天気!

先程、静岡県藤枝市までの引越完了しました!

写真は行きの日本平PA(下り)で撮った富士山ですが、今日は東名を走行中に見える富士山が最高にきれいでした!
10回走って1回見れるかどうかのきれいさでした。

今日は天気も雲一つないいい天気ですし、風も微風で運転するには最高のコンディションです!
2011/02/21

自動車保険問題解決

年末の追突事故 年始の追突事故 と続けざまに被害を被った2件の事故に関する休車損害を、加害者側の保険会社と交渉していたのですが、今回はなんとか無事大きくもめる事なく解決しました!

車の修理代に関しては、毎回何事も無くすんなりいくのですが、休車損害の方は毎回一筋縄ではいきません。
保険会社というのは、少しでも支払い額を下げようと、あの手この手を使ってきますので…

数年前、玉突き事故の休車損害の件で保険会社と大きくもめて、弁護士まで使って1年がかりで戦った経験があったので、休損に関する知識も多少ありましたし、保険会社の手口もだいたいわかっていたので、その時の経験が生かされました。

何事も経験ですね!


ここまで事故が続くと、もう一生事故はないのではないかと思いますが、3月の繁忙期だけは事故に巻き込まれたくないです…




2011/02/20

引越シーズン前 最後の休日

先日、一日仕事を休みとさせて頂き、ちょっと足を伸ばしておでかけしてきました。

2月後半から3月いっぱいまでの引越シーズン中は、仕事を休んででかける事はできないので、引越シーズン前最後の休みでしょう。

先日は、まず埼玉の越生梅林に梅を見に行きました。
越生梅林には初めて行ったのですが、関東の三大梅林だそうです。

公式サイトで、梅の開花情報をチェックして行ったのですが、梅まつりも始まっているようでしたし、白梅はまだのようでしたが、紅梅は見頃との事で行ってみたのですが、紅梅の本数は少ないので全体的には2分咲きくらいでちょっと残念でした。
梅まつりを開催するにはちょっと早すぎるような…

梅を見た後は、以前から一度行ってみたかった、秩父の星音の湯 という日帰り温泉に立ち寄りました。
個人的な感想としましては、まあまあというか普通というか、悪くはないけど期待したほどではありませんでしたが、天気も良く、花と温泉という私の好きなパターンで最後の休日を満喫できました!

2011/02/18

都内の雪でスタック

先日の新潟からの帰り道、その日は東京が夜 大雪になってしまった日でした。

その日は、行きも帰りも新潟県内では一切雪に降られなかったのですが、帰り道、関越トンネルを抜け群馬県内に入ってから雪に降られてしまいました。

雪がよく降りそうな水上や沼田を通り過ぎれば雪も少し弱まるのでは と楽観視していたのですが、埼玉県内に入っても弱まるどころか強まり、東京に近づくにつれ雪は激しさを増すばかり
新潟・群馬でも全く規制が出ていなかったのに、なんと鶴ヶ島から練馬までの区間がチェーン規制とは…

新座料金所の手前から練馬で高速を降りるまでが特に激しい渋滞でした。
新座料金所の手前で、一時1センチたりとも動かなくなってしまい、もしかして高速を降りられないのでは と不安になってしまうほどでした。

いつも雪道を走行しそうな時は、必ずチェーンも持参するのですが、先日は出先から超緊急で新潟に向かったので、チェーンを持参する事ができませんでしたが、まさか都内でスタッドレスで走れないほどの路面状況になるなんて…

高速内を走っていた時はまだよかったのですが、怖かったのは練馬ICで高速を降りてからでした。
やっとの事で高速を降りて目白通りを走ると、早速ゆるやかな上り坂でタイヤが空回りしてスタックしてしまいました。

何度も何度もリスタートしてもタイヤが空回りしてしまい、一時はもうダメかと諦めかけたのですが、根気よくトライすると、なんとか自力で雪のアリ地獄から抜け出す事ができたのですが、自宅まではまだ30キロ以上もあるので、どうなる事かと先が思いやられました…

ゆる~い上り坂で一旦止まってしまったら、ほぼ確実にスタックしてしまうので、信号のタイミングや他の車の動きに注意しながら慎重に運転し、なんとか錦糸町あたりまで戻ると、雪の状態が練馬方面に比べるとみぞれっぽく多少すべりにくいようで、これならなんとか家までたどり着けそうかと思う反面、錦糸町から先 川を何回か越えなければならないので、橋の上り坂を登れるのだろうかという不安もありました。

橋の手前にさしかかると、思った通り何台もの車が立ち往生していました。
私の車も何度スタックしかけた事か…

車をどこか安全な場所に停めて、車の中で泊まるしかないかと何度も思いましたが、なんとか家にたどり着く事ができました。
時間は行きに比べて倍くらいかかり、日付をまたいでしまいましたが、諦めないで本当によかった!

それにしても雪国でスタックするならまだしも、まさか都内でスタックするとは思いませんでした。
何度か豪雪地帯に行って苦戦しているので、赤帽車が雪道にめっぽう弱い事は経験上わかっているのですが、つくづく2WDの赤帽車はスノータイヤをはいていても、本格的な雪道では全く歯が立たないと思いました。
タイヤは12月に買い換えたニュータイヤだったのですが、焼け石に水です。

前回車を買い換える時に迷ったのですが、やっぱり2WDでなく4WDにしておけばよかった。


2011/02/17

4時半必着で長岡へ

先日の仕事は、まず朝一番でお得意先の会社から緊急便のご依頼を頂き、大至急で江戸川区から埼玉県川口市までダンボール1ケースを配送させて頂きました。

川口で仕事が終わり、ほっとしながら江戸川区方面に戻っている時に、今度は新規のお客様より市川市から新潟県長岡市まで、時間指定の緊急配送のご依頼を頂きました。

その指定のお時間というのは、4時半に長岡に必着との事だったのですが、ご依頼を頂いた時間から逆算しますと、間に合わない可能性もありましたので、極力間に合わせますが多少の遅延はご了承して頂けるとの事でしたので、お引き受けさせて頂きました。

市川市までのお引取りに向かうには、急ぎでしたので首都高を使う予定だったのですが、堀切より先がなんと事故による通行止めに… ショックでした…
首都高で順調に行ってお引取りしても、長岡の時間指定に間に合うかどうかと思っていたのですが、途中で首都高を降りて市川に向かい、お引取りに予定よりも10~15分も余計に時間がかかってしまいました。

お荷物を引き取り、すぐさま新潟方面に向かうと、先ほど直接ご依頼して下さったお客様とは又違う荷主様より電話が入り、絶対に時間厳守で納品して下さいとお願いされてしまいました。
多少の遅延は了承して頂いたので、お引き受けさせて頂いたはずだったのですが…

移動中に何度も何度も荷主様から現在地の確認や間に合うかどうかのご質問が入り、久しぶりに心臓がバクバクしてしまうほどの緊張感のある仕事でした。
もう昼食などとる余裕はありませんでしたし、水さえも飲む余裕もなく、ひたすら長岡に向かって走り続けました。

その日は、関越に降雪も積雪もなく、チェーン規制もなく本当に助かりました!
途中チェーン規制でスローペースになってしまったり、渋滞があったりしたら間に合っていたかどうか…

なんとかタイムリミットの15分前に納品先に到着し、無事納品が完了し本当に本当に肩の荷が下りました!!
仕事が終わった後は厳しい条件の大仕事が無事遂行できて、最高にすがすがしい気分でした!

続く
2011/02/13

フロントガラス凍結

フロントガラス凍結

今朝、仕事に出ようと駐車場に行くと、車のフロントガラスが不思議な模様になって凍結していました。

そのままでは前が見えないので、凍っているガラスを溶かしたり拭いたりして、出発するのに7~8分時間をロスしてしまいました。

今年初のフロントガラスの凍結です。