2016/02/28

富士川SA 上り

下り方面の富士川SAはよく利用するSAですが、上り方面の富士川SAは、今まであまり立ち寄らないSAでした。

だいたい、富士川SAをスルーして、足柄SAか海老名SAで食事や最終の休憩したりする事が多かったので。

前回、豊橋に行った帰りに、富士川SAに寄ったのですが、なんとなしに富士川楽座を探索してみると、4階にガラス張りの展望ラウンジがありました。



展望ラウンジからの風景
雲で富士山が隠れていますが、なかなか見晴らしがいいです。

展望ラウンジには、有料ですがマッサージチェアが置いてありました。



私はマッサージチェア大好きです。
特に長時間運転して疲れている時のマッサージは気持ちいいです。


富士川楽座の2階には、富士山のビュースポットがあって、こちらはガラス越しでないので、本気で富士山を撮影する時によさそうです。

メインのSAのフードコートはリニューアルされていて、一風堂が入っているし、それ以外の店もなかなかよさそうです。

富士川は今後よく寄るSAになりそうです。
スポンサーサイト
2016/02/27

気分転換

昨日の仕事は、お得意様のトラックで行く、愛知県豊橋市までの仕事でした。

今月も相変わらず、赤帽車での遠出は一切なく、豊橋までの仕事は気分転換になっていいですね。

当初は、2トンの運転はあまり得意ではなかったのですが、最近は豊橋・仙台・そして千葉方面などちょくちょく運転しているので、すっかり慣れてセカンドカーを運転するような感覚になりました。


豊橋の納品先は、ナビで行くと豊川ICで降りて行く場所なのですが、最近開拓した浜松西ICで降りて、浜名バイパスで行くルートは、流れがいいし走りやすいし、とても快適です!
2016/02/24

千葉方面から都心方面への緊急配送

昨日の仕事は、千葉方面から都心方面への緊急配送で、ネットで検索して下さった新規のお客様の仕事でした。

今月は、引越の仕事は例年並みですが、昨日のような企業の緊急便が、なんと少ないことか…

今月も先月に引き続いて、近場の仕事ばかりなので、ETCの利用料はあぜんとするほど少ないです。


たまには景色のいい道を走りたくなりますね~
2016/02/23

東京の風景 Tokyo Skyline


東京の風景 この大きさではわかりにくいですが、遠くに富士山が見え、右端にスカイツリー


私の撮った写真のジャンルでは、風景の特に遠景の写真が、シャッターストックで最も採用率が低かったのですが、先日自宅から撮影した東京の風景シリーズは、5点提出の内4点採用して頂きました!

私の風景写真も徐々に採用率がアップしてきました。

審査が厳しいと、こちらも撮影する時に注意するようになります。

多少厳しく見てもらうのは、技術向上につながるのでいいのかもしれません。


常にシャッターストックの審査で落とされないような作品作りをしなければなりませんね
2016/02/21

明石海峡大橋


去年仕事で徳島に行った帰りに撮った、明石海峡大橋の写真です。

明石海峡大橋は、吊り橋では世界最長だそうです。

先日、シャッターストックに明石海峡大橋のシリーズ9点をアップしたところ、全て審査に通りました!

私の作品では、このような風景的な写真が最も審査に落ちる率が高かったんですよね

明石海峡大橋は、三脚を使わずカメラ手持ちで、レンズもズームレンズだったので、ほぼ審査に通らないだろうと思いつつアップしてみたのですが…

明石海峡大橋の前に、東京の清洲橋の写真をアップしたところ、そっちは全滅でした

明石海峡大橋より、清洲橋のシリーズの方を採用して欲しかったんですけどね~
2016/02/20

引越シーズン

引越シーズンに突入しています。

普段は、企業のお客様から依頼の仕事の方が多いですが、今週から引越など個人のお客様の仕事の方が多くなっています。

今日の引越は、恐らく大学を卒業される学生さんの引越で、遠方からご両親がお手伝いに東京まで来て下さっていました。

ご両親と一緒に行う引越作業は、ほのぼのとして心温まります。

これから3月末までは、このような引越も多いでしょうし、遠方のご実家まで運ぶような、ご家族の方と共に行う引越は多くなるでしょうね。


3月の後半から、引越のご予約は埋まってきています。

2月・3月の引越シーズンのご予約は、お早めに!

赤帽マッハゴーゴー急便

東京・千葉西部から全国へ 単身引越はお任せ下さい!
2016/02/19

なんだか…

水曜は朝から待機していましたが、仕事はゼロ

昨日の木曜は忙しくて、仲間にも手伝って頂き、めまぐるしい一日でした。

今年は、仕事を待っていると入らず、稼働していると重なってしまうという事があまりにも多過ぎです。

赤帽業というのは、そういうものではありますが…


又、今年はみょうに近距離の仕事が多いですね。

1月のETC利用料金は、5千円以下で我ながらびっくりです。

東京から名古屋とか仙台までの片道の高速料金以下です。

長距離を走ったのは2トンだけ
2トントラックはお得意様のETCを使うので、私のETCはノーカウントになります。


今シーズンから4WD車なのに、このままでいくと今シーズン一度も使わないで終わってしまうかもしれません。

2016/02/15

運送・輸送イメージの写真素材


以前から道路の写真をよく撮っていましたが、趣味で撮っていた時は極力車が入らないように撮っていたし、車を入れるとしたらかっこいい車を入れて、トラックは写らないようにしていました。

しかし、ストックフォトでトラックの画像は、運送・輸送・物流などのイメージとしてニーズがあるので、最近はあえてトラックの写真を撮るようになりました。

ただ、トラックに大きく会社名などが書いてあると、写真素材としては使えないので、無地のトラックがいいタイミングで走ってこないと撮影できません。
2016/02/14

東京の夕景


先日、久しぶりに某高層タワービルの展望台に、風景を撮影しに行きました。

今まで、私が撮影した夕暮れの風景写真は、引き合いが極めて少ないのですが、あえて夕暮れの東京の風景を撮影しました。

やはり、富士山とスカイツリーはフレームの中に入れたくなりますね。
2016/02/13

2日続けて2トンで長距離

昨日の仕事は、2トンで豊橋まで、おとといは2トンで仙台まででした。

今年に入って、赤帽車で走る仕事は低調ですが、お得意様の2トンの仕事が好調なので、多少救われています。

2トンの長距離運転は、軽トラの運転よりも乗り心地が良くて楽と思われるかもしれませんが、お得意様の平ボディーの2トン車は、高速道路の継ぎ目など、路面の微妙なおうとつでガツンガツンと激しい振動が襲い、赤帽車の運転より疲れますが、納品先がいつも同じで作業もやり慣れているし、行も帰りも急ぐ必要なく、マイペースで走れるので、個人的に好きな仕事です。