2016/10/31

とり年 年賀状素材


黄色いアヒルのおもちゃで、とり年の年賀状用写真素材を作成しました。

年賀状用の作品作りは、今後縮小して行きますが、自分が出す年賀状は自分が撮った写真にこだわっているので、必ず少しは年賀状用の写真を撮影しますので、多少はストックフォトにもアップするでしょう。
スポンサーサイト
2016/10/30

大阪までの緊急長距離引越し

先日の仕事は、当日にお問い合わせ頂いた急な引越しで、大阪までの長距離引越しでした。

その日は、夜7時に搬出作業をスタートし、夜間に大阪まで移動し、翌日午前の指定時間に搬入しました。

急な引越しのわりには、お荷物内容やスケジュール面など何も想定外のことがなく、かなり順調に作業できました。


昔は、長距離の仕事というと引越し関係の仕事が多かったのですが、ここのところ長距離の仕事は運送関係の仕事ばかり

引越しの仕事で長距離を走ったのは、随分久しぶりのような気がします

大阪からの帰り道で、先日購入した車中泊用のマットがまた役に立ちました
名阪国道の伊賀SAで睡魔に襲われてしまい、荷台にマットをひいて1~2時間寝てしまいました
2016/10/24

仕事の合間にオイル交換

今日、午前の仕事は、江戸川区から埼玉県越谷市までの運送で、お昼前に完了しました。

その後に、お得意様より午後3時に葛飾区で引き取り、埼玉方面への仕事が入りました。

午前と午後の仕事の間が中途半端に空いてしまったのですが、オイル交換の時期だったのをふと思い出し、午前の仕事が終わった場所から近くのイエローハットを探して、オイル交換しました。

埼玉方面もイエローハットの店舗が多いので、越谷から葛飾に行く途中に数件イエローハットがあります。

中途半端に空いてしまった時間を有効に使えてよかったです!

オイル交換を墨田区のGSからイエローハットに切り替えて、本当に正解です!

ちなみに、私はイエローハットのまわしものではありません
2016/10/22

お誘い

ゲッティからi Stockで写真のライセンス販売をしませんかとお誘いがありました。

数か月前にもゲッティからお誘いがあり、連絡が欲しいとの事で、何かいい話でもあるのかと電話してみたのですが、単なるi Stockへの勧誘でした。

これから東京オリンピックもあるし、i Stockで日本人の作品、日本的な写真素材を強化したいのでしょうか?


ストックフォトも、自分と相性が合わなかったり、相手の会社の販売力が弱かったりすると、報酬が月10ドルくらいにしかならず、労力に見合わないので、やみくもに販売先を増やす気になりませんよ。

何かi Stockさんにメリットがあれば考えるのですが…
2016/10/20

撮影日

先日は、丸一日赤帽業務を休業とさせて頂き、フォトグラファーの仕事で神奈川県平塚市に行ってきました。

ここは、7月だったか8月頭だったか、1度ロケハンをして、再度訪れるチャンスをねらっていたのですが、この夏は本当に天気が悪い日が多かったし、仕事も忙しかったので、行ける日と天気がかみあわなくてずるずる月日が過ぎ、やっとの事で先日行く事ができました!

平塚の撮影は、主にトリ年の年賀状素材の撮影なので、一刻も早くレタッチしてストックフォト各社にアップしたいところです。


以前ロケハンで来たときに、すぐ近くに日帰り温泉があるのをチェックしていたので、先日の撮影の後はその温泉に寄って帰りました。

撮影に出てしまったせいで、お得意様の仕事を2件ほど仲間に頼む事になってしまいましたが、どうしても平日でないと撮れないものがあったので、しょうがないですね…
2016/10/18

新潟までの即日配送

先日の仕事は、新潟市内までの長距離即日配送でした。

9月に続き、10月も長距離の仕事が多いようです。
私は、近距離走よりも長距離走の方が得意なので、願ったりかなったりです

東京ー新潟くらいの距離ですと、下道でもそう苦にならず帰れるので、うれしい距離感の仕事です。


先日の新潟便は、某コンビニ店からのご依頼で、大手宅配会社の送り状が貼ってあるスポーツバッグ1点のみでした。

恐らく何かしらの配送ミスがあって、急きょ当日にお届けしなくてはならなくなったのでしょう。


このようなコンビニ店さんから直接の依頼で、本来は宅配便で配達されるはずのお荷物の運送は、たまにあります。

ゴルフバッグ1点をゴルフ場までとか

お届け先の必着時間に間に合わないのに、店員さんがうっかり受け付けてしまったりしたのでしょうか??
それとも、宅配業者の集荷で渡し忘れてしまったのか??
2016/10/16

車中泊マット

私は、仕事で遠方に行っても、めったに宿泊施設に泊まったりしません。

この仕事を始めた頃は、大阪とか500キロ以上離れた場所に行く時くらいは、宿泊してもいいかなと思い、泊まったりもしましたが、今はよほどの事がなければ泊まろうと思う事はありません。
例えば、九州までとか片道1000キロ以上走ったら、泊まるかもしれませんが…

宿泊するとお金と時間がもったいないので、どうしても眠くなったら赤帽車内で車中泊です。

赤帽車で車中泊する時、真夏と真冬は狭い運転席で寝るしかありませんが、それ以外の季節はトラックの荷台で寝ちゃいます。

先日、ネットで車中泊用のマットを買い、春日井便の仕事の時に使ってみました。

東京から愛知まで緊急出動で夜通し運転すると、帰りは徹夜明けで眠くて眠くて、とても寝ないと帰れません



私は、どこでも寝られるタイプなので、この簡易的なマットで十分です。
超軽量で、折りたたむとコンパクトになります。


このような、キャンプや車中泊用のマットは、自然に空気が入ってふくらむタイプの物が多数あって迷いましたが、使った事がないので、空気を入れる時は簡単でも抜く時に手間がかかるような気がしたのと、安物を買うと壊れてエアーの入りが悪くなったり、長持ちしないような気がして、故障する事のない蛇腹式の単純な折りたたみマットにしました。


寝袋を買えば、冬でも荷台に寝れるかもしれないのですが、そこまでしょっちゅう荷台に寝るわけではないので…
2016/10/15

愛知県春日井市まで時間指定チャーター便

先日の仕事は、夜間に荷物を引き取り、翌日の朝一番に愛知県春日井市にお届けする、時間指定の長距離チャーター便でした。

長距離の仕事の内、20~30%は、夕方・夜間に都内で引き取り、翌朝に遠方にお届けする仕事です。


ここのところ、長距離の仕事は、雨風が強かったり、東名集中工事だったり、大大大至急だったり、前後のスケジュールがつまっていたり、厳しい内容が多かったのですが、先日の春日井便は、気象状況も良く、時間もたっぷりあって、前後のスケジュールもつまっていなかったので、とても余裕を持って作業できました。

ここのところ、長距離便の帰り道は、疲労面やスケジュール面でほとんど高速を利用して帰っていましたが、先日の春日井市からの帰りは、体力面もスケジュール面も余裕があったので、久しぶりに下道で帰りました。

春日井市から、東海道ルート(東名高速沿い)の下道をナビで計ると、走行距離は約390キロ

甲州街道ルート(中央道沿い)の下道は約400キロ

10キロの差だったら、迷わず甲州街道ルートです。

帰りは全く急ぐ必要もなく、天気も最高で、いいドライブでした!

長野の山々など多少紅葉しているかな と期待しましたが、車窓から見える範囲の風景は、全く紅葉していませんでした。
2016/10/12

ひじあて



新型の赤帽車には、ドアのところにひじあてがあって、とてもいいと思いますが、素材が固いので半袖で直接ひじをかけるとゴリゴリして痛いです。

今まで、いろいろなクッション素材をひじあてに取り付けてみましたが、どれもイマイチでした…

今回ホームセンターで買った新しい素材は、なかなかいい感じです。

私の場合、ドアに付いているひじあても良く使うのですが、時によっては窓の下のちょっとひじを乗せられるところにもひじをかけたくなってしまいます。

その部分はボディーと同じ金属素材なのでさらに固くてちょっと痛いんですよね。

そこには、デスクや柱などの角に付けるようなクッション材を取り付けてみました。

気分によって、上部と下部にひじをかけられて、とってもいい感じになりました!


前の赤帽車は、ひじをかけるところが無くて、かけるとしたら窓を全開にして、窓にひじをかけるしかありませんでした

窓から外にひじや腕を出していると、ガラが悪く見られてしまいかねないんですよね…
2016/10/10

ひとだんらく

9月の後半から10月の初旬にかけて忙しい日が続き、その間、赤帽業以外のことに全く手を出せませんでしたが、今週はひと段落した感があります。

昨日今日は、撮りっぱなしになっている写真の作業や、家の日曜大工的な作業に没頭しました。

赤帽のホームページ作成の作業は、長期中断を余儀なくされていますが、また再開しなければ…