2017/06/09

ノーマルプラグ

車検の時に、走行距離が9万を超えていたので、プラグの交換をお願いしました。

工場から、イリジウムのプラグを勧められたのですが、ノーマルのプラグの倍の値段という事と、今までノーマルで問題なかったので、ノーマルプラグにしてもらいました。

車の引き取りの時に、プラグがどれくらい痛んでいたか、今後の交換のタイミングを検討するためにチェックさせてもらったところ、新車に付いていたプラグは今までの赤帽車と同じ、白金三極プラグかと思い込んでいたのですが、ふつ~のプラグだったのですね…

このプラグで、よく9万キロ以上持ったものですね。
意外と激しい痛み方をしていませんでしたが…

このプラグだったら、イリジウムにしてもらえばよかったです。
スポンサーサイト