FC2ブログ
2013/05/18

自動車保険問題解決

今年の1月10日に、信号待ちで一方的に追突されてしまった、もらい事故の補償の件がやっと全て解決しました。

今回は、加害者側の保険会社との交渉を、全て司法書士に一任したので、いやーな保険会社の人間と直接交渉をしないで済んだので、精神的なストレスはほとんどありませんでした。

さほどいい内容で示談した訳ではありませんが、保険会社の人間と話をしないで済んだだけでも司法書士に依頼した価値はあります。

自動車保険には、弁護士費用特約という特約がありますが、その特約には必ず入っておいた方が良いと思います。


過去の事故の内、相手の保険会社が東京海上だった時は、休業補償の計算方法を示してくれて、それが納得のいく計算方法だったので、かなりスムーズに示談できたのですが、今回と過去にあったあいおい保険の場合は、とにかく死に物狂いで支払いを少なくしようと計算してくるので、本当に骨が折れます。

あいおいの場合は2回共弁護士特約を使う羽目になりました。


事故当日、相手の保険があいおいと聞いて、いや~な予感がしたのですが、予感どおり示談まで随分時間がかかってしまいました。

頼むから、あいおい保険の車だけは私の車にぶつけないで欲しい…
スポンサーサイト