FC2ブログ
2018/08/15

毎夏恒例の楽器運送

昨日は、毎夏恒例の、都立高校吹奏楽部の楽器運送でした。

この仕事はかれこれ10年以上続いています。

いつものように、高校から演奏会場まで楽器を運び、会場の駐車場で1時間くらい待機し、会場から高校に楽器を戻して終了なのですが、今回は諸事情があって帰りは高校の先生が車に同乗して移動しました。

10年以上毎年行っているなか、先生の同乗は初めてでした。

移動は、夕方の時間帯だったので、お盆のUターンの渋滞が心配でしたが、混雑する前に移動でき、首都高はガラガラで、スピーディーに移動できてよかったです。

今まで高校の先生方とは、楽器引き取り時にご挨拶する程度でしたが、移動中会話して少し距離が縮まりました。

また来年も、ご依頼お待ちしております!

スポンサーサイト