FC2ブログ
2008/12/09

ゴルフ場までの急ぎの運送

先日の仕事は、お得意先の建築関係の会社からの依頼で、江東区のお得意先の会社からさいたま市西区のゴルフ場の建築現場までの急ぎの運送でした。

急ぎでしたのでフルに高速を使って行ったのですが、ゴルフ場に着いてみると都心から計って約40キロ前後の近距離、私はゴルフをやらないのですが、都心から随分アクセスのいい所にちゃんとしたゴルフ場があるものだと思いました。

先日運んだ荷物は、小さいダンボールに入った材料で、トラックの荷台に積むほどでもなく、助手席に置けるほどの大きさでした。
急ぎの荷物というのは、意外と少量だったりする事が多いです。

それにしても、大きい荷物や荷台に積みきれないほど大量の荷物を運んだり、ほんの小さな小荷物を運んだり、いつもの事ながら運ぶ荷物は様々で落差が大きいです。


東京の赤帽 マッハゴーゴー急便

お問い合わせ・ご依頼はこちらからどうぞ → http://mach0855.web.fc2.com/
2008/12/05

ペットのために急な引越し

先日の仕事は、当日に依頼のあった急な仕事で、千葉県市川市のマンションから東京中野区のウィークリーマンションまでの引越でした。

引越の荷物は、普通の引越とはちょっと違い、ペットのゲージやカゴや食べ物などペット関係の荷物がほとんどでした。
引越元で荷物を積み込むとお客様も車に同乗し、さらにカゴに入ったペットのフェレットというイタチ科の小動物もお客様のひざの上に乗せての移動でした。

移動中にお話を聞いたところによると、ペットのフェレットが病気で手術しなければならなくなってしまい、ペットの手術や通院で付き添う為に、短期間ウィークリーマンションを借りて住む事にしたそうでした。
お住まいの近くにいい動物病院があればよかったのでしょうが、なかなかいい病院はないそうで、多少離れていてもいつも中野の病院に診てもらっているそうです。

フェレットというのは、寒い地域に生息する動物のようで、夏の期間はエアコンを24時間かけて室温を下げなければならなかったり、いろいろと飼育するのも大変そうです。

以前、確か二人ほど引越のお客様で、フェレットを飼っていると言っていた方を車に乗せた事があったのですが、フェレットというのは意外と人気のあるペットなんですね。
以前のお客様も、ペットの為に中野の病院に近い所に住みたいという事で中野方面への引越でした。

それにしても、ペットの看護のために部屋まで借りてしまうなんて、ペットを飼うのもお金がかかって大変ですね。
2008/12/04

師走

もう少し忙しくなってもいいはずの師走に突入しましたが、景気の悪さの影響かなんとも仕事が少ない日々です。

でも、仕事が少ないと急な仕事の対応がバッチリだったり、一つ一つの仕事をより丁寧に出来るといういい点もありますが…


今日も急な仕事に備えて待機です!
2008/12/01

柏から渋谷までの引越

先日の仕事は、千葉県柏市の会社寮から東京渋谷区の一人暮らしのアパートまで、今春から社会人になった若い会社員の方の引越でした。

家具などが備え付けの寮からでしたので、引越の荷物は大きい荷物が2ドア冷蔵庫くらいで、荷台に楽に納まるほどの荷物量でした。
いつも会社寮や学生寮の引越をすると思うのですが、赤帽車は寮やウィークリーマンションなどの引越には最適だと思います。
家具や家電などが備え付けの寮などの場合は、それ以外の荷物が多い方でも荷物が積みきれないという心配がほとんどありません。
寮といってもいろいろで、全く家具や家電が備え付けではないタイプもあり、一概には言えませんが…

引越の荷物を積み込むと、引越先まではお客様も一緒に車に乗って移動しました。
柏から渋谷までの移動は、高速に乗っても乗らなくても混雑しているエリアを通過しなければならないので、意外と時間がかかってしまうのですが、道中会話がはずみ特にグルメの話で盛り上がり、2時間以上の移動時間を楽しく過ごさせて頂きました。

引越の仕事は、一期一会となってしまう事が多いのですが、いろいろな人と出会えて、いろいろな人とお話したり出来るのが楽しいところです。


2008/12/01

今日明日は休業

12月1日2日は都合により休業致します。

私は、個人のお客様の仕事から企業の仕事まで多種多様の仕事をしているので、定期的な決まった休業日はなく、仕事の予約が無い日や急な仕事の入る可能性の少ない日に休んでいます。

今日は休もうと思っていても、緊急な仕事が入ってしまうと急きょ営業日になってしまう事も多いのですが、今日明日は車を修理に出しているので働きたくても働けません。

たまには緊急出動が出来ない完全な休業日もいいものです。