FC2ブログ
2008/12/05

ペットのために急な引越し

先日の仕事は、当日に依頼のあった急な仕事で、千葉県市川市のマンションから東京中野区のウィークリーマンションまでの引越でした。

引越の荷物は、普通の引越とはちょっと違い、ペットのゲージやカゴや食べ物などペット関係の荷物がほとんどでした。
引越元で荷物を積み込むとお客様も車に同乗し、さらにカゴに入ったペットのフェレットというイタチ科の小動物もお客様のひざの上に乗せての移動でした。

移動中にお話を聞いたところによると、ペットのフェレットが病気で手術しなければならなくなってしまい、ペットの手術や通院で付き添う為に、短期間ウィークリーマンションを借りて住む事にしたそうでした。
お住まいの近くにいい動物病院があればよかったのでしょうが、なかなかいい病院はないそうで、多少離れていてもいつも中野の病院に診てもらっているそうです。

フェレットというのは、寒い地域に生息する動物のようで、夏の期間はエアコンを24時間かけて室温を下げなければならなかったり、いろいろと飼育するのも大変そうです。

以前、確か二人ほど引越のお客様で、フェレットを飼っていると言っていた方を車に乗せた事があったのですが、フェレットというのは意外と人気のあるペットなんですね。
以前のお客様も、ペットの為に中野の病院に近い所に住みたいという事で中野方面への引越でした。

それにしても、ペットの看護のために部屋まで借りてしまうなんて、ペットを飼うのもお金がかかって大変ですね。
スポンサーサイト