FC2ブログ
2009/01/05

残念 瀬音の湯

昨日4日のお正月休みに、あきるの市の瀬音の湯に行って来ました。
ここの温泉施設は以前から目をつけていて、いつか行ってみたいと思っていたのですが、行ってみて少しがっかりでした。

昨日は全国的にお正月休み中なので、温泉はどこも混雑しているのは覚悟していたのですが、混んでいる上にお風呂や脱衣所が狭くてなんだか落ち着きません。リラックスしに温泉に行っているのになんだかせわしなかったです。
場所的には広々とした空間を取れそうな立地なのに、どうしてこんなに小さく作ってしまったのでしょうか?内風呂・露天風呂・更衣室など全て倍位の大きさに作って欲しいくらいです。
最近都内に出来ている温泉施設の方がまだ広く作っているような気がします。

せっかく大自然の中の温泉で、露天風呂からの景色も良く、泉質も独特で悪くないのに残念です。
瀬音の湯には、宿泊出来るコテージが10棟くらいあるようですが、宿泊施設を作るのならお風呂や更衣室や駐車場をもっと広くすればいいのに などと個人的には思ってしまいます。

箱根の天山とか足柄のおんりーゆーなどは、都心からわざわざ足をのばして行く価値のある温泉だと思いますが、瀬音の湯は都心からわざわざ行くほどの温泉ではないかもしれません。
近隣の人が温泉の空いている時間を見計らって行くのにはいい温泉かもしれませんが。
スポンサーサイト



2009/01/05

今年のお正月

今年のお正月は本当にのんびりと過ごす事が出来ました。
仕事の依頼があれば一年365日稼動するのですが、さすがにお正月の三が日に仕事の依頼が入る事はまずありません。
お正月の三が日は、私にとって最も安心して過ごせる三日間です。

しかし、去年のお正月は異例中の異例で、年末もギリギリまで仕事をし、元日だけ休んで2日から6日まで毎日仕事が続くといういつもとは違った正月となってしまいました。

特に2日の仕事は西伊豆までの仕事だったのですが、帰り道Uターンラッシュの高速を避け、下道で帰ったのですが下道も非常に混んでいて、西伊豆から東京まで6~7時間もかかってしまい、正月早々本当にへとへとになってしまったのを思い出します。

今年のお正月は、静かで平和なお正月らしいお正月でした。