FC2ブログ
2009/03/04

リピーターさんの引越

先日の仕事は、江東区のワンルームマンションから横浜市青葉区のご実家まで、以前その逆コースの引越をしたリピーターのお客様の引越でした。

そのお客様の引越は、2年ほど前に私が担当したのですが、その時にお渡しした名刺などをとっておいて下さったのか、名前を思い出してネットで検索して下さったのか、とにかく憶えていて下さっていてとてもうれしいです。

リピーターさんの引越や以前作業したお客様からのご紹介の引越は多く、それは多かれ少なかれ好印象は持って下さっているのでしょうから、私にとってなによりも光栄でうれしい事なのですが、その時小規模だった引越も年数が経つごとに荷物が増えていって、だんだんに赤帽の軽トラックでは対応出来ないような引越になっていきます。
ご結婚などされるようになってしまうと、もう完全に軽トラックで出来るような引越ではなくなってしまい、せっかくご縁が出来ても長いお付き合いにはなれないのがとても残念な事です。
スポンサーサイト