FC2ブログ
2009/06/01

車上荒らし対策

私の耳に入っている範囲の情報ですと、赤帽車に対する車上荒らしは、ほとんどの場合助手席側の扉の鍵をこじ開け、カーナビを盗んでついでに何か金品や貴重品でもあれば盗む、完全にカーナビ狙いの犯行です。
カーナビの盗難は、一度行われると再度行われる傾向があるようですので、一度やられてしまった場合は厳重な警戒が必要です。

という事で、私も早急に対策をとりました。
まず、駐車場の駐車位置を変えてもらいました。私の駐車場は交通量のある大通りに近く、深夜でも明るくて見通しがきくという比較的安全そうな駐車場なのですが、その中でも最も大通りに近くて車や人が頻繁に通る場所に近く、しかも街灯の明かりが最も明るい駐車スペースが空いていたので、その場所に変えてもらいました。

そして警報装置を購入し車に取り付けました。
警報装置は、車の鍵を閉めると点滅し警戒を促してくれます。もし車が振動したり車内に侵入されたりすると、大音量のサイレンが鳴り、私の常備しているリモコンに光と音で知らせてくれます。
私の場合、駐車場と住まいが至近距離にあるので、リモコンに知らせてくれるというのは特に役に立ちます。

さらにカーナビを特殊な部品を使って取り付け、特殊な工具がないと取り外せないようにしました。

それ以外にも自分なりに盗まれないようにいろいろと工夫しているのですが、あまり手の内をオープンには出来ませんので…

明日は我が身です。皆さんも自分の駐車場は安全だろうとか、自分の車は盗まれるような車ではないだろうなどと思わずに、是非セキュリティーの対策をとって下さい!
スポンサーサイト