FC2ブログ
2009/07/24

金曜日

金曜日というのは、私の場合とても忙しくなるか全く暇になるか、両極端な曜日です。

今日は朝から急な仕事に備えて待機していました。

ここ数日は急な仕事がバンバン入り、忙しくて昨日もおとといも青森や秋田までの仕事の依頼が来ても行けなかったくらいで、今日もその流れで何かしら仕事が入るものかと思っていたら、結局何も入らずじまいでした…
2009/07/23

レミオロメン

レミオロメン
レミオベスト
最近ヘビーローテーションで聴いています。

中でも3月9日という曲がお気に入り。
関係ないけど3月9日は自分の誕生日の3日後です。

最近全くカラオケに行く機会がありませんが、カラオケに行ったら歌いたい曲です。


それにしても、今のカーステレオのスピーカー 音量を上げると低音が割れて割れて
元ベーシストの私としては、とても不満です。
早くスピーカーを買い替えたいです。
2009/07/22

今日も雨

今日も雨。梅雨に戻ってしまったかのようなお天気です。

暑さが苦手の私としては、夏は晴れよりも小雨くらいだったら雨の方がいいくらいです。
湿度は上がってしまいますが気温は下がるので。

今日は仕事の予約が入っていないので、急な仕事に備えて待機です。
2009/07/21

盗まれたナビが戻って来ました

5月の末に車上荒らしにカーナビを盗まれ、ネット検索を駆使して自分のナビが都内の中古パーツショップで売られていたのを発見し、警察にそれを通報してから今までの長い間、私のナビは警察に保管されていたのですが、今日やっと取り戻す事が出来ました。

しかし残念ながら、そのパーツショップに私のナビを売りに来た実行犯の手下と思われる人は、名前と住所などはわかっているというのに、未だ捕まっていないそうです。

自分のナビを返してもらうのは、当然無償で返してもらえるのかと思いきや、無償で戻すとナビをお金を払って下取りしたショップが損をしてしまうからと、警察の人が間に入って私がショップから買い取るという事で説得されてしまいました。
私は納得いかなかったので最後まで抵抗はしてみたのですが、結局1万5千円を支払って自分の物を自分で買い取る事になりました。

ナビの窃盗件数というのはかなり多いそうですが、中古ショップにナビを売りに来た時に、買い取る側のショップの人は窃盗された品物かどうか多少でも詮索すれば絶対にわかりそうなものです。自分のナビを売りに出すのなら取り扱い説明書や保証書などがあるはずですし。
車上荒らしが盗んだナビを仕入れてしまった場合は、ショップ側にも少し痛い思いをしてもらって、仕入れる時にもう少し慎重になって欲しいものです。
窃盗したナビがあまりにも簡単に現金に出来てしまうので、車上荒らしが後を絶たないのでしょうから。

今朝、たまたまあるテレビ番組を見ていると、クイズ的な法律相談みたいなコーナーで、調度私と同じようなシチュエーションで、自分の以前盗まれてしまった物が偶然ショップで売られているのを発見した場合、無料で返してもらえるのかというようなクイズだったのですが、盗まれて2年以内の場合は、持ち主の所有権があるので無料で返してもらえると、番組に出演していた弁護士の方が言っていました。
なんだか警察の人が言っている事と違います。

もう少し早くその番組を見ていたら、自分の所有権を主張して無償でナビを取り戻せたかもしれません。
警察の言っている事は正しいのかと、つい信じてお金を払ってしまいました。

まぁそれでも とにかく自分の物が自分の所に戻って来てよかったです。
ナビは盗まれた後すぐに新しいのを買ってしまったので自分の車には必要ないのですが、戻って来たナビはその時の損失を軽減する為に転売しようと思っています。
2009/07/20

ピロリ菌とLG21

私は唯一の持病が十二指腸潰瘍で、何年かおきに忘れた頃に調子を悪くしてしまうのですが、3~4年前にも十二指腸潰瘍で突然短期間ですが入院してしまいました。
大昔は十二指腸潰瘍の原因は、ストレスとか生活習慣とか言われていましたが、近年はピロリ菌が大きな原因と言われています。3~4年前の入院時の検査でもピロリ菌の陽性反応が出ていました。

その時、ピロリ菌の除菌をするかどうかという話になったのですが、抗生物質による除菌で副作用があったり、完治しない事もあるなど、わからない事や不安な事もあったのでその事をいろいろ調べていると、LG21という乳酸菌の入ったヨーグルトがピロリ菌にとても有効であるという記事が目に入りました。
LG21を取り続ける事によってピロリ菌を消滅させた人もいるとか書いてある記事もあったかと思います。

私はその情報を信じ、抗生物質による除菌はしないでLG21でなんとか直してみたいと思い、退院してからというもの、毎日LG21の入ったヨーグルトを1日1~2個必ず食べ続けました。
1年365日の内には、旅行に行ったり仕事が忙しかったり、4~5日くらいは食べられなかった日もあったかと思いますが、3~4年間ほぼ毎日ヨーグルトを1~2個食べ続けました。

先日、退院してから3~4年ぶりに以前入院していた病院に行って、ピロリ菌の検査をしてもらったのですが、初診の日に内科の先生に、退院後一日も欠かさずLG21のヨーグルトを食べ続けた事を言うと、LG21ではピロリ菌は直らない、LG21で完治した症例は一切ないときっぱりと言われてしまいショックでした。

案の定、その後出たピロリ菌の検査結果は陽性で、ピロリ菌の量はかなり多いという結果でした。
翌日からLG21を買うのはやめて、抗生物質による除菌を決意したのは言うまでもありません。

今の時代、インターネットでいろいろな情報を収集出来て便利ですが、正しい情報もあればそうでない情報もありますので、つくづく注意しなければならないと思いました。
2009/07/19

財布が重い

昨日の運送の作業が終了後、運賃の9000円を現金精算して頂く時に、お客様の方からちょっと細かくなってもいいですか? と言われたので、いいですよ と言ったのですが、9000円を細かくというと千円札が9枚になるのか、その内の千円が硬貨になるのかくらいかと思いきや、半分以上の5000円分を硬貨でお支払いされてしまいました。

使えるお金だったらとりあえず何でもいいですが、大量の500円玉で財布が重くてパンツが下がっちゃいそうです…
2009/07/18

ビッグサイトで待機

ビッグサイトで待機


昨日の仕事は、ビッグサイトのイベント後の搬出作業でした。

ビッグサイトのイベント搬入出の仕事をご依頼頂く場合は、イベント前の搬入とイベント後の搬出とセットでご依頼を頂く事が多いです。

ビッグサイト搬入の作業は、ほとんどの場合イベントの前日の準備中に行うので、各搬入業者の搬入時間はバラバラでさほど混み合う事もなく作業は楽です。
展示会場内に車で直接入って、展示ブースのすぐ近くに車を付けて荷降ろし出来てしまう事が多いです。

しかし、搬出作業の方はシビアな仕事になります。
イベント終了時間に一斉に同時に各搬出業者が作業に取り掛かるので、人も車も大混雑になってしまいます。
ビッグサイトの搬出の日は、イベントが終了する時間の数時間前に会場入りして待機する事になるのですが、それでもベストな駐車場所を確保する事は困難で、展示ブースから延々と離れた場所にしか駐車出来ない事が当たり前です。
搬出時間間際に来ようものなら、遥か彼方の離れた場所から作業しなければなりません。

ビッグサイトの搬入と搬出とでは10倍以上作業労力が違います。
2009/07/16

気持ちいい引越し

先日の仕事は、墨田区から台東区までの単身引越でした。
そのお客様の電話受付は私がしたのですが、長年引越の受付をしていると、受付をしただけで相手の方の人間性がよくわかるようになります。
引越の受付は、お荷物の内容を細かく聞いたり、作業の打ち合わせなどそこそこ長い時間の電話のやりとりが生じますので。

先日のお客様は電話受付をしていて、とても良い人柄がにじみでていました。
そのようなお客様の引越は、当日に作業を担当するのがとても楽しみです。

当日引越にお伺いし、そのお客様にお会いしてみると、やっぱり思った通りとても良い方でした。ほとんど予想が外れる事はありません。
引越の作業は、お客様と共同作業で荷物を運ぶプランだったのですが、とても気合が入りました。
いい仕事をした後は、とてもすがすがしく爽やかな気持ちになります。

毎日そのような仕事をしたいものです。
2009/07/15

立ち寄り温泉

立ち寄り温泉


今日は暑いですね!
今朝の仕事は杉並区内の単身引越だったのですが、この猛暑で頭のてっぺんからすごい大汗をかいてしまいました。
たまたま現場からすぐ近くの環八沿いに立ち寄り温泉があって、午後の世田谷区の引越までかなり時間があったので迷わず汗を流しに立ち寄りました。午後の約束の時間まで時間を潰さなければならなかったですし。
温泉に入ってシャワーを浴びると本当にさっぱりしました。シャワーの後は施設内のリクライニングシートで休み、疲れがとれて生き返りました。

あんまり汗くさい状態で引越に行くと、お客様に不快感を与えてしまいかねないので、夏場の引越はその点が辛いところです。
お客さんは移動の際車に同乗されるかもしれないし…
今日のお客さんは女性で、世田谷から茨城県つくば市まで少々距離のある引越。移動時間は数時間かかってしまいますので、その間もし自分が汗臭いと気になってしまいます。

真夏の仕事の間の風呂代は必要経費にしたいところです。
2009/07/14

自動車保険

私は今まで車の事故とはほぼ無縁だったので、自動車保険はどこの会社の保険も大差ないであろうと思い、あまりこだわらずに補償内容と値段だけで選んでいました。

しかし、今回の事故で初めて保険会社とのやり取りが生じてみて、保険選びは補償内容と値段だけではなく、会社の質も大事である事がわかりました。

今回の事故は、信号待ちしている時に後ろから追突された事故なので、私の方は過失ゼロで、事故を起こしてしまった人の保険で車の修理や休業補償などを見てもらう事になるのですが、幸か不幸か私の入っている保険会社と相手の保険会社は同じで、相手側の保険会社の対応に注目していたのですが、あまりにも卑劣なやり方に驚き、正直がっかりしてしまいました。
その事で今ちょっともめています。

その具体的な内容は今後の成り行き次第では公表したいとも思います。

こんな保険会社の保険に加入していると、万が一自分が事故を起こしてしまった時に、相手の方に不愉快な思いをさせてしまうのではないかと思うので、今の保険会社の保険は解約する事を決意しました。

たまたまネットでいろいろな保険会社の事を調べていたら、保険会社選びの参考になるサイトを発見しました。

加入してよかった自動車保険の会社は?

私の加入している保険会社は、その情報(口コミ)によるとかなり評判が悪く、ランキングも低いようでした。
それを見てやはりそうだったのか と納得してしまいました。
ちなみに私の保険は今のデータで14位の会社です。

保険は会社よりもその事故を担当する担当者による部分が大きいのではないかとも思いますが、会社による営業方針や傾向性は絶対にあると思いますので、今後は保険選びは会社の質をよく吟味して選びたいと思います。