FC2ブログ
2009/07/08

休業明けは忙しい

2週間も休業してしまうと、そのしわ寄せで仕事は忙しくなりがちですが、それに加えてプライベートな用も多くて今週はとても忙しいです。

昨日の仕事は、以前に何度かご利用して下さったお客様からの依頼で、文京区から群馬県沼田市まで、荷物を1台に積めるだけ運んで欲しいという仕事でした。

東京から沼田市までは、距離にして約150キロ、行って作業してすぐに戻って来るのにほど良い快適な距離です。

荷物のお届けは、全く急ぐ必要は無く何時のお届けでも良いとの事。

荷物内容は寝具や繊維関係がほとんどで、ほとんど取り扱いに気をつけるような荷物はありません。

作業する側にとっては、これほど作業しやすくてうれしい仕事はありません。


沼田市の配送の仕事は余裕で終わり、東京の自宅に戻ってまもなく夕飯時という頃に、今度は緊急運送の依頼が入りました。

江東区で飲料品1ケースのみを引き取り、狛江市の全国チェーンの居酒屋さんまで、大至急という事で急いで運びました。

飲食店に飲食物を緊急で運ぶという仕事は珍しい仕事ではありませんが、昨日は配送センターなどからの商品の発送でなく、普通の民家からの発送で、ご事情はよくわかりませんが、民家から居酒屋までの緊急運送というのはなんとも不思議な仕事でした。

スポンサーサイト