FC2ブログ
2009/07/28

貨物保険

先日、あるお客様の依頼で、渋谷区から港区まで電子ピアノ1台を運びました。
無事に作業を終えて、電子ピアノの音を出してチェックした時には不具合が無かったはずだったのですが、その数時間後、次の仕事に向かっている途中に先ほどのお客様から電子ピアノに不具合があるというクレームが入ってしまいました。

自分としては完璧な運び方をしたつもりなので、運送としての責任は無いという自信がありました。お客様側も丁寧な作業をしたという事は認めてくれました。
それでも、運ぶ前には不具合が無かったのに運んだ後に不具合が出たからと、お客様としては運送による原因ではないかとの見解でした。

まずは、お客様と電子ピアノのメーカーとで相談して頂く事になりましたが、メーカーに相談しても解決出来ないようで、後日また私の方にクレームの連絡が入ってしまいました。
これほど運んだ側にとって辛い事はありません。丁寧に完璧に運んだ自信があるだけに。

しかし、私の方からもメーカー側に連絡をとってみると、輸送以外の原因である事がわかり、私の方は一件落着しました。

輸送時に作業の方でぶつけてしまったり、落としてしまったり、何かしらの過失があれば貨物保険にて対応させて頂きますが、全く過失が無い場合は、輸送時の振動や衝撃が原因であるなど、証明が出来ませんと残念ながら貨物保険は利用出来ません。

荷物のトラブルは、お互いに嫌なものですから、絶対にないように常に心がけていますが、今回のようなクレームがないように一層努力して行きたいと思います。

もちろん、こちら側のミスや過失で大切なお荷物に何か起こってしまった場合は、責任を持って対応させて頂きます。
スポンサーサイト