FC2ブログ
2009/08/11

新東京タワー

新東京タワー
先日、仕事で荒川区方面に向かう途中、浅草通りを走行していると、押上近辺で右手に巨大な建築物が見えて来ました。

新東京タワーと思われますが、わずかの間この近くを通っていなかったうちに、随分と下の方の建築が進んでいるようでした。

新東京タワーがその場所に出来るというのは以前から知っていましたが、いざ出来始めてみると、随分違和感のある場所に出来るものだなと思います。
こてこての下町エリアに。

下町生まれ、下町育ちの私としては大歓迎ですが。

現在の東京タワーよりも高いタワーが押上に出来るなんて、とっても目立つでしょうね。
2009/08/07

得手不得手

先日の仕事は、都内から町田市までの大型食器棚の運送でした。

その食器棚のサイズは、高さが210cm 横幅185cmもあり、とても赤帽車で運べるような大きさではないのですが、4分割出来るという事で分割したパーツのサイズを計算してみると、なんとか赤帽車の荷台に納まるようでした。

赤帽の軽トラックで運べる荷物は限られています。荷台のサイズ内に納まる大きさで、積載重量が350k以内の荷物でないとお取り扱いが出来ません。
赤帽マッハゴーゴー急便は、どちらかというと単身者さんの小さな引越や、企業の緊急なお急ぎの荷物の運送が得意分野です。

家具・家電などの単品運送の依頼も数多いのですが、単身者さんがよく使われるような家具・家電のお取り扱いが多く、ファミリー向けの超大型家具は荷台の寸法上お取り扱いする機会が少なく、あまり得意な分野ではありません。

餅屋は餅屋という言葉があるように、運送会社はそれぞれ得意分野があります。
大型のお荷物や重量のあるお荷物を取り扱うのには、それなりに大型のパワーゲートなどが装備されているトラックを使用し、装備している道具なども大きい荷物を運ぶのに適した道具が必要です。

ですので、お客様にはその点をよく説明させて頂き、大型の家具の配送に慣れている運送会社を強くお勧めしたのですが、それでもどうしてもという事でしたので、先日は対応させて頂きました。

当日、食器棚を目の前にしてみると、やはりお聞きしていた通りのサイズで大きい。私が普段取り扱っているような品物ではありませんでした。
まずは食器棚を分割してみると、ネジが特殊なタイプのようで、本来でしたらネジを外すのに特殊工具が必要なようでした。
しかし、なんとか常備している通常工具でネジを外す事は出来ました。

分割した食器棚のパーツを荷台に積み込んでみると、分割の比率が予定とは違っていたものの、とりあえず問題なく荷台に納まりました。

荷物を荷台に固定するとすぐに町田市まで移動し、食器棚を無事お届けし作業は無事全て完了しました。

しかし作業が完了してみると、先日運んだサイズの食器棚は私の方でお受けする仕事ではないのでは とつい思ってしまいました。
一歩間違ったら工具が不足して分解の作業が出来なかったり、万が一食器棚が荷台に納まらないような事がありましたら、運ぶ事が出来ずお客様の方に迷惑をかけてしまいかねないので。
2009/08/06

住宅ローンの借り換え

先日住宅ローンの借り換え手続きに行き、全ての手続きを完了させて来ました。
借り換えを思い立ってから随分と月日が経ってしまいましたが、ようやく終わってすっきりしました。

私が数年前に住宅ローンを組んだ時は、初めての事でしたのでほとんどローンに関する知識もなく、貸して下さる銀行さんも少なかったので選択肢も少なく、目先の金利だけで特に吟味する事もなく決めてしまいました。

数年間ローンを払い続けて、いろいろと住宅ローンに関して調べてみると、現在のローン金利よりも低金利で借り換え出来そうな銀行がいくつかある事がわかりました。
金利がほんのわずか下がるだけでも、計算してみると月々の返済額は楽に1万円も下がってしまったりします。
借り換えさせて頂けるものなら借り換えしない手はありません。

住宅ローンの借り換えには、時間もかかり手間や労力もかかりましたが、良い条件に変更出来たのでやった甲斐がありました。

皆さんも住宅ローンを利用している方は、借り換えをするにはいい時期かもしれませんので、ご検討してみてはいかがでしょうか。

尚、住宅ローン金利の安い銀行は、借り換えに関する手数料が高い傾向がありますのでご注意を。
長い目で見れば金利が安い方がいいとは思いますが。
2009/08/05

花火ミスショット

花火の写真は、ミスショットの中でもきれいでとっておきたい写真があります。

Wb0908039_2


Wb09080347_2


Wb09080371_2


Wb09080319_2



2009 江戸川花火大会より
2009/08/04

爆発!

Wb09080352


先日の花火大会で撮った写真の1枚。

天変地異か、はたまた人災で大爆発でもしたかのような写真です。
2009/08/04

江戸川花火大会 2009

Wb09080344


先週末の土曜日は、地元江戸川区の花火大会でした。

その日は仕事を順調に終え、自宅に戻ると花火の時間に間に合ったので、自宅マンションの最上階の踊り場から花火を見物しました。

以前はよく江戸川土手の打ち上げにかなり近い場所から見物したものですが、少し離れた高い場所から静かに見る花火もまた違った良さがあります。

夜景の中に浮かぶ花火もおつなものです。

花火の煙がこちらの方に流れて来て、写真の方はちょっと残念でした。

Wb09080323
Wb09080349
Wb09080335



2009/08/03

西伊豆土肥までの運送

先日の仕事は、おとといの8月頃に初めて運送のご利用して下さったお客様からのご依頼で、いつものように世田谷区のご自宅マンションから土肥の別荘まで、植木やガーデニング関係の荷物を中心に、赤帽車1台分の荷物を運びました。

その仕事は、おととしの8月からもうかれこれ6~7回くらいご依頼頂いているのですが、個人のお客様のプライベートな運送を、これほど何度も作業させて頂くのは珍しい事です。

世田谷から土肥までは、順調に移動しても片道3時間半くらいはかかってしまうのですが、毎回お客様も一緒に車に乗って移動されます。
お客様とは初めての仕事の時から打ち解けたのですが、毎回一緒にドライブしているので、今ではすっかりお友達のようになってしまいました。

いつもお昼の時間をまたいでの移動なので、お昼もお客様と一緒に食べる事になります。
先日は、土肥で少し有名なお店で少々値のはる海鮮丼を食べました。
普段はお昼は安く上げる事が多いので、ちょっと贅沢な昼食で胃がびっくりしたかもしれません。
なかなか伊豆に来る機会も少ないですし、たまには地元のおいしい物を食べるのもいいものです。一人だとなかなか食べないので。

土肥までの仕事は、それなりに大変な仕事ではあるのですが、もうすっかり慣れてしまったので作業しやすいです。
自然を味わえて、おいしい物を食べられて、人柄のいいお客様と楽しくドライブ出来て、とてもうれしくありがたい仕事です。

これで帰り道が渋滞していなければ、もっとうれしいのですが…
伊豆からの帰り道、夏場や行楽シーズンは激しく混み合ってしまいますので。

先日は、仕事が終わった後に土肥の海岸で海水浴でもして帰ろうかとも思いましたが、暑いし疲れたしでやっぱり見送る事にして、どこにも立ち寄らずに帰りました。