FC2ブログ
2010/02/27

道路運悪し

昨日の仕事は、愛知県蟹江町から東京までの普段とは逆ルートの引越の仕事でした。

蟹江町で朝一番から作業を開始する為に、東京を夜中に出発したのですが、首都高を走行していた時には通行止めのアナウンスがなかったのですが、東名に入ってしばらくすると厚木から大井松田まで、なんと事故で通行止めになってしまっていました。
深夜の道路は少し渋滞しているだけでも運が悪いとがっくりしてしまうのに、通行止めで高速を降ろされてしまうとは…
しかも厚木ー大井松田間の一般道は、R246など普段とても流れが悪い箇所なので、激しく渋滞してしまうのは予想がつきます。

まともに厚木で降りてしまうのは危険なので、海老名SAで車を停めてルートを考える事にしました。
厚木で降りて中央道方面まで行くのもかなり離れていますし、小田原厚木道路を小田原東ICで降りてR255で大井松田に出ようかとも思いましたが、そのルートも激しく混んでしまいそうで…
結局小田原厚木道路から箱根新道を経由し、かなり下道を走りますが沼津ICから東名に乗る事にしました。

するとみごと大正解!渋滞は回避でき時間的にもそう大きなロスにはなりませんでした。
しかし渋滞は回避できたものの、真夜中の箱根峠越えはものすごい霧で、かなり危険なドライブでした。

沼津から東名に乗ってしばらく走ると、なんという事でしょうかまたすぐに渋滞の表示が…
静岡ー焼津間で3kの事故渋滞でした。
一難去った後の渋滞はまたこたえました。

その後は深夜早朝の走行でしたのでさすがに順調でしたが、復路も渋滞は続きました。

復路は伊勢湾道の湾岸弥富ICから高速に乗ったのですが、伊勢湾道をしばらく進むと岡崎で事故があったようで、岡崎から豊田JCTまで9kの渋滞。昨日は雨と強風で本当に事故の多い日でした。

その渋滞を抜けるとしばらくは順調でしたが、さすがに都内に入ると渋滞は必至です。
谷町JCTから駒沢まで9k渋滞。それを抜けても箱崎で渋滞。

都内の渋滞はあたりまえみたいなものですが、とにかく行きも帰りも渋滞三昧の仕事でした。
スポンサーサイト