FC2ブログ
2010/03/02

東京マラソンDAYは大阪へ

先日の東京マラソンの日の仕事は、東京から大阪までの引越でした。

東京文京区のアパートでお荷物の搬出が終わると、事前にマラソンにより入口閉鎖されるICは確認していたので、少しだけ遠回りして閉鎖されない入谷から首都高に乗りました。
首都高に乗ってしまえばこっちのものです!東京を横断するのに交通規制もマラソンの影響もありません。東京マラソンの日には最良の仕事でした!

先日は雨天でしかも休日なので事故などによる渋滞が少し心配でしたが、幸い渋滞の情報はありませんでした。
しかし、首都高をしばらく走ると地震による津波の情報が入ってきて嫌な予感が…
東名の富士ー清水間は高波などがあると通行止めになってしまう事があります。

しかし津波の予想時間を聞いたところ、早めに清水を通過してしまえば大丈夫ではないかと思い、トイレ休憩もコーヒーブレイクも我慢して一目散に走り、なんとか無事清水を越える事が出来ました。

その後道路情報を聞くと、やはり富士ー清水間は通行止めになってしまったようで、なんと夜中まで通行止めが続いていたようです。

清水を越えるとひとまず安心。とりあえず大阪まで大きな渋滞の情報もなかったので、昼食をとったり休憩をとったりしながら順調に走行しました。

先日は渋滞には遭わなかったのですが、伊勢湾道でものすごい強風に苦しめられてしまいました。
伊勢湾道の前後はやや風が強いという程度だったのですが、伊勢湾道の海っぺりの強風は半端ではありません。
以前にも過去何度か伊勢湾道の強風に苦しめられたのですが、ハンドルを持つ手に汗をかいてしまうほどで、生きた心地がしません。

先日で伊勢湾の強風には懲りたので、少しでも風の強い日は伊勢湾道ー新名神のルートは避け、少し遠回りでも安全策で名神のルートを走行すると心に決めました。

伊勢湾の強風を超低速走行でなんとか乗り切ると、その後は吹田ICで高速を降りるまでほぼ順調!お客様と約束した時間には余裕で到着。お客様の方も無事新幹線で移動されていました。

ご新居に到着すると、すぐに搬入作業を開始する事ができました。待機せずに作業できるのはうれしいです。
搬入作業は無事完了し、順調に行かない要素があったわりにはとても順調なお引越でした!

スポンサーサイト