FC2ブログ
2010/06/05

やっと自動車保険の問題解決

去年の6月に、信号待ちで玉突き事故に巻き込まれてから1年近く経って、やっと保険関係の問題がほぼ解決しました。

本当に長い長い道のりでした。

相手の保険会社との直接の交渉は精神的な負担がとても大きくて、途中から弁護士費用特約を使い弁護士さんに一任しての交渉でした。

自分の保険に組み込まれていた弁護士費用特約なんて必要なのか なんて以前は思っていましたが、弁護士の高額な費用を自分で支払うのは厳しいので、弁護士費用特約というのは付けておくべきですね。

結果としては、当初調査会社の方が試算して下さった線にほとんど近い金額になり、示談成立となりましたが、相手の保険会社と戦った労力やかかった時間を考えると、とても割りに合ったものではありません。
私の場合、休業補償の金額でもめただけなので、とても少額の紛争でしたから…

それにしても、保険会社というのはあの手この手で保険金の支払いを落とし込もうとする卑劣な組織ですね。
そのやり口があまりにも汚いので、割に合わないのをわかっていても妥協するわけにはいきませんでした。

去年の事故から、非常に辛い月日を過ごしましたが、いい社会勉強になりました。
今まであまり吟味しないで入っていた自動車保険ですが、料金面だけでなく姿勢のいい保険会社を選択しなければなりませんね。
姿勢のいい保険会社なんてあるのかどうかわかりませんが…
スポンサーサイト