FC2ブログ
2010/06/09

6年前のリピーターさんの引越

先日の仕事は、江戸川区から江東区まで、6年前に一度ご利用して下さったリピーターさんの引越でした。

リピーターさんの引越というのはとてもありがたいものです。
お問い合わせを頂いた時に、よく私の事を憶えていて下さったと感激しました。
リピーターさんの引越というのは、この仕事をしていて最もうれしい仕事の一つではないでしょうか。

それにしても、リピーターさんからの仕事のご依頼というのは多いのですが、正直言いまして6年も前に一度だけご利用されたお客様ともなると、お名前を伺ってもお顔が思い出せない事もあるのですが、先日のお客様は6年前に東京から山形までの引越をご利用されて、山形まで車に同乗された女性のお客様で、山形までの5~6時間のドライブ中とても楽しく会話させて頂いたので、私も強く印象に残っていたお客様で、すぐに思い出せました。

そのお客様は数年前に東京に戻って来られていたそうでしたが、6年ぶりに、しかも私の地元江戸川区で再会出来たのは、とても不思議な感覚でした。


リピーターさんの引越も、お客様が年を重ねられるごとに、お部屋の間取りが広くなっていき、お荷物が多くなっていき、ご結婚されたり、軽トラックで出来た引越も2トントラックになり4トントラックになりと、段々規模が大きくなっていきますので、せっかくご縁が出来たお客様のお引越もいつまでも担当させて頂ける訳ではないのが残念な事です…

軽トラックで出来る間は是非ご利用下さい!!
スポンサーサイト