FC2ブログ
2010/08/11

恒例の吹奏楽部の楽器運送

昨日の仕事は毎年8月恒例、地元の高校の吹奏楽部さんのコンクールで演奏する楽器一式の運送で、高校から演奏会場まで運送し、演奏終了後に引き取り高校まで戻すという往復便の仕事でした。

いつもは、府中の森芸術劇場がコンクールの演奏会場だったのですが、今年は改修工事中のようで、今回は練馬区の会場までの往復でした。

高校を卒業して以来、高校の中に入るという機会ってほとんどないのですが、高校に入ると自分の高校時代を懐かしく思い出してしまいます。
今思うと高校時代が一番楽しかったような気がします。

数年前から吹奏楽部さんの仕事を毎年ご依頼頂いているのですが、作業もすっかり慣れて生徒さん達も礼儀正しく、とてもやりやすいお仕事です。

スポンサーサイト