FC2ブログ
2011/02/12

雪降る中の引越し

今年は今までとても天気に恵まれていたのですが、昨日は午前も午後も雪降る中の引越しとなりました。

昨日は、三連休の初日という事で、遊びに行く計画をされていた方も雪は痛いところだったと思いますが、私にとっても前々から2件引越のご予約を頂いていた日に雪というのは痛かったです。

東京を拠点に営業していると、雪の中引越をするというのは、一年に1~2回あるかないかです。
雪にはあまり慣れていないので、足でもすべらせて転んでお荷物を落としてしまわないように、注意が必要です。

昨日は、天気予報からすると、もっと厳しい雪の引越になるかと思いましたが、思ったほどにはならず助かりました。

雪や雨の引越の場合、駐車状況によって随分違うのですが、昨日は2件の引越共トラックの荷台を玄関からかなり近い距離に寄せられました。さらに階段作業も全て内階段だったので、雪の影響を最小限に抑えられました!!
午後の引越は、4階の階段作業だったのですが、建物の外にある階段でなく内階段で本当に良かったです。

今年はなんとなく東京に雪は降らないような気がしていたのですが、そう甘くはなかったですね。
雪は見ている分には美しくて好きなのですが、引越作業には雪と台風が一番痛いです…
2011/02/10

中に入れない寮の引越し

昨日の仕事は、都内某施設の寮から小平市までの単身引越でした。

その寮はセキュリティーがとても厳しい寮で、外部の人間は宅配の業者や引越業者でさえ建物内に入れないようになっていて、引越の際はお客様の方で荷物を外に出さなければならず、私の作業は、外に出して頂いたお荷物をトラックに積み込むだけで 正直言ってとても楽させて頂いちゃいました!

引越の作業で一番大変で神経を使うのは、なんといっても引越元のお部屋から荷物を搬出し、トラックに積み込むところまでなのです。

搬出作業をお手伝いしようにも、玄関のオートロックになっている所より中には入れないので、全く手を出しようがない状況でした。

このような引越は、年に一回あるかないかですが、たま~にあります。

例えば、学生さんや会社員の女子寮などで、男性は業者であっても一切中に入れない という厳しい寮もあります。
そのような寮の場合も、昨日と同じような引越作業になってしまいます。


寮の引越は、数え切れないほど担当させて頂いていますが、家具や家電などが備え付けの寮の引越は、赤帽引越便が最適ですね!
お荷物がトラックに積みきれないという可能性が極めて少なく、余裕を持って積み込める事が多いです。

寮の引越は赤帽がジャストサイズです!


◆東京東部・千葉西部の学生寮や会社寮の引越は、
赤帽マッハゴーゴー急便にお任せ下さい!!

☆ホームページ http://mach0855.web.fc2.com/

2011/02/09

愛知県豊橋市までの緊急便

昨日は仕事の予約が入っていなかったので、朝から空車待機しつつメールチェックやメールの返信などをしていると、ここ1~2年音沙汰のなかったお得意様より久しぶりに仕事の依頼が入り、愛知県豊橋市までの緊急配送の業務を行いました。

今年に入って初の300キロオーバーの長距離の仕事で、昨日は一日スケジュールが空いていたので、調度いい一日がかりの仕事でした!

ここ数日、4階エレベーター無しなど、都内近距離のヘビーな引越の仕事が続いていたのですが、長距離運送の仕事は引越と疲れるところが違うので、とてもありがたいお仕事!!


昨日の緊急配送、作業の方は大順調でした!
都心を越えてからは東名も渋滞はなく、ただ、頂いていたお届け先の会社の住所が番地まで入っていなかったので、途中それを調べるのに若干時間のロスが生じてしまったくらいです。

スケジュールの空いているところに調度いいお仕事を頂き、パーフェクトに仕事がこなせて、昨日は最高にいい一日でした!!

ちなみに、東京への帰り道も渋滞なしでした!
2011/02/07

東京は今日も晴天なり

今年に入ってから、東京は晴天の日が続きますね!

その反面、雪国の方は記録的な大雪でお気の毒です。
雪国の方の事を考えると、東京の晴天を手放しで喜ぶ事はできません。


2月に入り、私の仕事も引越の割合がぐっと高まってきましたが、引越の仕事には晴れの天気がとてもありがたいです。
引越をされる方にとっても、この天気はとても喜ばしい事でしょう。


そういえば、12月中旬にタイヤをスタッドレスに交換してから、300キロ以上の長距離の仕事をしていないので、雪道は一度も走行していません。
今シーズンは、うまくいけば一度も雪道を走らないで済むかもしれませんが、これからが一年の中で最も長距離の仕事が多い時期なので、どうなる事やら…


今年2度目の事故休業も明け、これから本格的な引越シーズンです!

また気を引き締めて頑張って行きたいと思います!!


2011/02/04

CDデータの救出

先日、CDに写真データを書き込んでいる最中にエラーが生じてしまい、書き込み前に保存していた古い方のファイルが開かなくなってしまった件ですが、ダメもとでCDメーカーのお客様相談センターに問い合わせしてみたところ、調査するので不具合のCDを送って下さいという連絡を頂きました。

大事な写真だったので、早速送らせて頂き見てもらったのですが、もしファイルのデータを救出できる可能性があれば、せいぜいその為のパソコンの操作方法を教えてくれたり、こういうソフトを使ったらどうですか などのアドバイスを頂けるくらいかと思っていたところ、親切にデータを復旧して別のCDにコピーして送って頂けるなんて…

そのCDメーカーさんの対応の素晴らしさに久しぶりに感激しました!


今まで、CDの書き込みや保存などで一度もデータを失った事などなかったので、あまり用心した事がありませんでしたが、大事なデータを失うと辛いものですね。

今まで、撮影した写真はCD-Rに容量いっぱいまで何度も追記して書き込んで保存していたのですが、CD-RやDVD-Rは追記というのはあまりしない方が良いようですね。
書き込み方法もライティングソフトを使用して書き込んだ方が確実であるとか、調べてみるといろいろな事がわかりました。

今回の件で懲りたので、写真の書き込み方法を見直し、保存も複数のメディアに保存して、今後は大事なデータを失わないよう細心の注意を払って行きたいと思います。
2011/02/03

昨日から休業

昨日、朝一番で車を修理工場に出し、数日間の休業に入りました。

車がないと仕事をしたくてもできない状態ですが、ある意味やりたい事ができるいいチャンスなので、地下鉄に乗って都心に向かい一日中撮影をしました。

今年は、時間があれば極力撮影に力を入れたいです!

昨日の撮影は、自分のホームページをそろそろリニューアルしたいので、それに使う写真やストックフォト用のビジネスイメージや交通イメージの撮影です。

晴天の絵をとりたかったのですが、昨日は午前曇りがちでお昼から完全な曇り と天気には恵まれませんでした…

車がないので、重い機材を持って電車と徒歩で都心を動き回ったのですが、いつも車で通り過ぎる都心もゆっくり歩くと新鮮ですね。
地下鉄もけっこう乗り換えをしたのですが、普段めったに乗らないので新鮮で、ついつい歩き過ぎて足がパンパンです。
2011/02/01

やっぱり休業

昨日、仕事の合い間に、先日の事故で追突されたところを修理工場に見てもらったのですが、やはり修理に数日預けなければならないようで、休業を強いられる事になりました。
うまく行けば、部品の交換だけで済むかも と思ったのですが、やっぱりそううまくは行きませんでした。

相手の保険会社が、私の休車損害を正当にみてくれれば休業もそう悪くはないのですが、前回の事故もまだ解決していないのに、どうなる事やら…

それにしても、ここのところ、もらい事故が続いてすっかり保険会社とのやり取りも慣れてしまいました。
慣れたと言っても、保険会社とのやり取りって本当に嫌なものですね。

保険会社って契約を取る時は感じがいいのですが、支払う時になると1円でも下げようとして感じ悪くなりますね。

正当に払う物を払ってくれれば、その保険会社のイメージは良くなるのですが、出し渋りがひどすぎると、その保険会社の自動車保険だけでなく、生命保険や火災保険まで一切契約したくなくなります。