FC2ブログ
2011/02/04

CDデータの救出

先日、CDに写真データを書き込んでいる最中にエラーが生じてしまい、書き込み前に保存していた古い方のファイルが開かなくなってしまった件ですが、ダメもとでCDメーカーのお客様相談センターに問い合わせしてみたところ、調査するので不具合のCDを送って下さいという連絡を頂きました。

大事な写真だったので、早速送らせて頂き見てもらったのですが、もしファイルのデータを救出できる可能性があれば、せいぜいその為のパソコンの操作方法を教えてくれたり、こういうソフトを使ったらどうですか などのアドバイスを頂けるくらいかと思っていたところ、親切にデータを復旧して別のCDにコピーして送って頂けるなんて…

そのCDメーカーさんの対応の素晴らしさに久しぶりに感激しました!


今まで、CDの書き込みや保存などで一度もデータを失った事などなかったので、あまり用心した事がありませんでしたが、大事なデータを失うと辛いものですね。

今まで、撮影した写真はCD-Rに容量いっぱいまで何度も追記して書き込んで保存していたのですが、CD-RやDVD-Rは追記というのはあまりしない方が良いようですね。
書き込み方法もライティングソフトを使用して書き込んだ方が確実であるとか、調べてみるといろいろな事がわかりました。

今回の件で懲りたので、写真の書き込み方法を見直し、保存も複数のメディアに保存して、今後は大事なデータを失わないよう細心の注意を払って行きたいと思います。
スポンサーサイト