FC2ブログ
2011/02/26

東京マラソンの日のスケジュール

東京を拠点に運送と引越の仕事をしている私にとって、東京マラソンの日のスケジュールがどうなるか、つい神経質になってしまいます。
なにせ、普段の8割~9割方の仕事は、マラソンの交通規制にかかりそうな都内の仕事なもので…

しかし、明日の私が担当する仕事は、千葉県船橋市から茨城県水戸市までの単身引越に決まり、東京マラソンの日の仕事としては、都心の交通規制に全く関係のないベストな仕事です。

いや~ よかったよかった!


東京マラソンは、都内の引越業者と運送業者泣かせですね
スポンサーサイト



2011/02/26

アドレナリン全開

昨日、朝一番の仕事は千葉県佐倉市から茨城県水戸市までの緊急スポット便でした。

佐倉から水戸までというルートは、あまり走る機会の無いルートなのでピンとこなかったのですが、東京ー水戸間よりもなんとなく距離が短いようなイメージだったのですが、意外と距離は変わらないんですね。

佐倉から水戸までのルートを地図でチェックしてみると、圏央道経由常磐道で行くか、東関東で潮来方面から一般道を北上するか二者択一ですが、どちらのルートもそこそこ移動時間がかかりそうでした。
さらに、佐倉でのお引取りの時間が当初より遅くなってしまい、先約の午後の都内での仕事に遅れてしまうのではないかと焦りました。

とにかく私は時間厳守がモットーなので、いつもにも増して気合を入れて走行し、なんとか想定内の時間に水戸で納品が終わりましたが、一番の問題は水戸から都内までの移動です。
午後の仕事は大田区からの引越だったのですが、常に混んでいる都心部を横断しなければなりません。
さらに昨日は月末の金曜日と最も交通量の多い日で、常磐道の三郷や首都高の小菅・堀切あたりで渋滞が激しいと、大田区まで何時間かかるかわかりません。

それを回避するルートはいろいろありますが、大田区方面となりますとどのようなルートで行っても時間がかかります。
とにかく再び気合を入れ直して、昼食もとらずに運転しました。

水戸から常磐道に乗った時は、三郷から9キロの渋滞という表示が出ていましたが、私が三郷を通過した時は昼過ぎの交通量が比較的少ない時間で、渋滞もかなり緩和されていて、オーソドックスに首都高で都心を抜けるルートを走行し、目的地に到着してみると、約束の時間より1時間以上も早く着いてしまいました!

午後のご予約を頂いていた時間に遅れる事がなくて本当によかったです。
こちらが早く着いて待機する分には全く問題ないので。

昨日は、大田区に入るまでアドレナリン全開で運転し続けました!