FC2ブログ
2011/03/17

ガソリンの給油待ち

今日もガソリン不足の問題で、仕事は引越1件のみに控えさせて頂いたのですが、今日の引越はそこそこの移動距離でガソリンを消費してしまいました。

仕事を終えて江戸川区に戻る途中で給油したかったのですが、例の如くガソリンスタンドはどこもかしこもうんざりするほど並んでいるようでした。
なんとなくここ数日の中でも今日は一段と長い列のような…

私の見る限りでは、幹線道路や大通り沿いのスタンドほど混んでいるような気がします。
ガソリン待ちの列が目立つので、さらにそこに並ぼうとするドライバーが増えるのでは…

今日給油しておかないと、今週末にご予約を頂いている仕事がちょっと厳しいと思い、ダメもとで地元のマイナーな普段はあまりにぎわっていないスタンドに行ってみました。

すると、開いているのに誰も並んでいないように見えたので、すごくラッキーと思ったら、いつもと違う裏通りに並ばされているみたいで、やはりその店も長蛇の列でした。

でも、むやみに仕事を引き受けられない事もあり、忙しい訳ではないので、並ぶのもさほど苦にはなりませんでした。
ただただ自分の順番の前で売り切れないでくれと願うばかりでした…

結局、待つこと45分くらいで、数量制限もなく満タンにできたので、とてもいい成果だったと思います。

あまり目立たない立地にあるガソリンスタンドの方が穴場かと思いますが、そういうスタンドは開店している確率が低いので賭けになりますね。
スポンサーサイト



2011/03/17

今日は宮城に行くはずでした

今日は本当だったら、宮城県の正に被災地になっている海沿いの町まで行くはずでした。
テレビでしきりに映像の出る町です。
行くのがとても楽しみな仕事でした…

その仕事は、2月に早々とご予約を頂いていたのですが、地震で実行する事はできないのではないかと心配していると、地震から数日後にお客様から連絡が入り、キャンセルになりました。

恐らく学生さんが卒業してご実家に戻られるという引越だと思うのですが、お客様のご実家は残念な事に津波で流されてしまったそうです。
でも、ご家族とは連絡が取れたそうで、それに関しては本当になによりでした。

その後は、そのお客様から連絡はありませんが、いつかどこかにお荷物を運ばなければならない時が来るのではないかと思いますので、その時は、何かお力になれる事がありましたら、是非力になりたいです。


今回津波の被害に遭ってしまったエリアは、意外と縁がありまして、引越の仕事で何度も岩手・宮城・福島の海沿いの町に行っています。
テレビの映像でよく取り上げられるような、激しい被害を受けてしまった町にも何ヶ所か行っています。

東京から10時間もかけて、岩手県の壊滅的な被害に遭ってしまった海沿いの町まで、一緒に車に同乗されて行ったお客様もいました。
それはもう何年も前の話ですが、その時は、お客様のご家族の方に夕食をご馳走して頂いてしまい、宿泊する宿まで紹介して頂いたのをふと思い出しました。

その方達がご無事でいられるのかどうか心配です。

私が引越を担当させて頂いたお客様やそのご家族が、ご無事でいられる事を心からお祈りしています。