FC2ブログ
2011/11/04

200キロの運送と引越し

先日の仕事は、浦安から栃木県大田原市まで、距離にして約200キロ弱のチャーター便配送でした。

大田原市に午前中必着の配送でしたので、少し余裕を持って出発したのですが、東北道で事故による大きな渋滞が…

高速の渋滞表示を見ると、渋滞の距離もさることながら渋滞を抜ける時間がかなりかかりそう…
計算すると午前中に到着できそうもありません。

そこで、いろいろと考えた結果、栃木都賀JCTから北関東道へ迂回して行く事にしました。

ナビの情報によると、北関東道経由のルートで行くと下道を約80キロ走らなければなりませんが、そのまま渋滞を我慢して行くよりも時間的に早いようでした。

北関東道のルートに変更して正解。到着の時間は11時45分と、余裕ではありませんがギリギリでもなく、無事午前中の納品が完了しました!


大田原までの仕事の後は、もし予約が入っていなければ、近くの那須周辺の紅葉絶景ポイントにでも行って、撮影でもして帰りたいところでしたが、午後に引越の予約が入っていたので、お昼を食べる時間もなく超とんぼ返りです。


200キロの距離の仕事をした場合、時間的にその仕事1本だけで終わってしまう事が多いのですが、200キロの仕事と引越の仕事と、1日で2本仕事ができて、なかなか充実した1日でした!
スポンサーサイト