FC2ブログ
2012/01/06

スプレー式のタイヤチェーン

昨年末に緊急便で上越まで行った時、前から常々思っていた事ですが、2WDの赤帽車は本当に雪道に弱いと実感しました。

日中の雪道だったらまだなんとか走行できますが、深夜早朝のマックス滑りやすい雪道は、スタッドレスを履いていても厳しいです。

先日の上越までの緊急便は、行きの信州中野ー上越間が夜中の走行、帰りの上越ー信州中野間が夜中から早朝にかけての走行、除雪が間に合っていない雪道で、もうヒヤヒヤの連続でした。

緊急便だったので、一般道に降りる訳にはいかないし…
高速を降りても一般道の方が返って厳しい雪道の可能性があるし…
低速走行で他車にひんしゅくをかいながらも、高速から降りずに目的地まで行きました。


一応、オートソックという非金属チェーンを積んでいたので、スタックしそうになったら使用するつもりでしたが、スタッドレスタイヤを履いていると、タイヤが空転したり直進で左右にふらついたり、限界近くならないとオートソックを装着するのもどうかと思い、いつ装着するか悩みながらの運転でしたが、結局オートソックは一度も使用せず未だ未使用のままです。


先日、たまたまネットで タイヤグリップ というスプレー式のタイヤチェーンがあるのを知って購入してみました。
ノーマルタイヤにスプレーするだけで、チェーンを付けたような滑り止め効果があるらしいのですが、どんなものでしょうね?

多少でも効果があれば気軽に使えそうなので、先日のような深夜早朝の雪道で役に立ちそうです。


スポンサーサイト