FC2ブログ
2012/11/16

12ヶ月点検

先日、赤帽車を12ヶ月点検に出しました。

以前は、点検や整備はスバ○に出していたのですが、クランクプーリーの不良ごまかし事件があってからは、赤帽認定の民間工場に切り替えました。

スバ○は、部品がほとんど常備されていなくて、取り寄せになってしまうし、代車もほとんど使えたためしがないし、今思うとレスポンスがとても悪かった。

今使っている江戸川区の民間工場は、部品もたいがいの物はストックされているし、代車も使いたい時はよほどタイミングが悪くなければ使えるので、とても助かります。

スバ○で車の修理をする場合、あたりまえですが、部品は全て高い純正の新品になりますが、今使っている工場は、新品を使う必要がない場合は、中古の部品を探してくれたり、リビルト品を探してくれたり、とても気が利くし親切です。


今回の点検時に、半分崩れてしまっているエキパイをどのように修理すべきか相談したのですが、結局、マフラー一式交換するしかないそうで、中古のマフラーを探してもらう事にしました。

マフラー交換となると、かなりの出費になってしまうかと思っていたのですが、中古パーツでの交換の見積もりを聞いて、思っていたよりかなり安く修理できそうなので、即決で部品を取り寄せてもらう事にしました。


どうしようか悩んでいたマフラーの問題が解決して、すっきりしました!





スポンサーサイト