FC2ブログ
2013/03/31

讃岐うどん

香川県といえば讃岐うどん 残念ながら、香川と言って讃岐うどん以外に思い浮かぶ物はありません。

先日、香川に行った時に、せっかくだから讃岐うどんでも食べて帰ろうかとも思ったのですが、午前11時過ぎにさぬき豊中ICから高速に乗ってしまったので、市街地の本場のうどんは食べられませんでした。

最高に忙しい時期で、一刻も早く東京に戻りたかったので、うどんを食べる為にわざわざ時間を潰す気にはなれませんでした。


帰り道、瀬戸大橋の与島PAでお昼を食べようと立ち寄ると、ちょっと本格的ちっくな讃岐うどん屋があったので、食べてみました。

130329_121756

かけうどんと桜海老のかきあげに、たこのてんぷらをチョイスしてみました。

てんぷらは、大量に作りおきされているのでさめていて、自分でレンジで温めるみたいでした。
てんぷらをレンジで温めるなんて、しんなりしてしまうので、うまくありません。


最近は、東京にも讃岐うどんのチェーン店がたくさんあるのでよく食べるのですが、そっちの方がうまいくらいでした。

讃岐うどんもポピュラーになってしまったので、わざわざ四国に行ったからと、食べるものでもないようですね。





スポンサーサイト



2013/03/31

瀬戸大橋ルート

先日、引越の仕事で四国の香川県観音寺市に行ったのですが、行きは最短ルートの淡路島経由高松自動車道ルートで行きました。

しかし、カーナビ通り走ってしまったので、本線から一度神戸線に入ってしまったようで、せっかくの深夜割引が、西宮で途切れてしまい、往路の高速はかなり高くついてしまいました。
このミスはかなりイタイです

淡路島を通るルートは、以前徳島に行った時にも走っているし、高松自動車道は対面通行になっている箇所が多いので、帰りは瀬戸大橋を渡り岡山を経由するルートにしてみました。

瀬戸大橋ルートの方が少し距離が長くなってしまいますが、走りやすく快適です。
復路は用賀まで全線深夜割引で走行し、高速料金を節約できました。

130329_123905ab

それにしても、四国にかかる橋は、スケールが大きくてすばらしいですね!
たまに走るレインボーブリッジがショボく感じてしまいます。

最高に忙しい時期なので、ゆっくりと鑑賞している暇もなかったのが残念ですが…


今回の香川までの往復も車中泊だったのですが、やっぱり800キロ近くの距離の往復は、ホテルに宿泊したいものですね…