FC2ブログ
2014/02/17

冬の装備

私の赤帽車は、冬は当然スタッドレスを履いていますが、東北・信越などの雪国に行く時や、東京でも先だってのように積雪の予報がある時は、念のためチェーンを積んで出ます。

2WDの赤帽車で荷台が軽い時は特に、スタッドレスはほとんど効かないと個人的には思っています。

同期の赤帽仲間でチェーンを持っている人はほとんどいません。
スタッドレスの力を過信している人が多いような気がします。

真冬の深夜早朝の秋田道や山形道を走ってみれば、いかに雪道に弱いかわかると思うのですが…


スポンサーサイト



2014/02/17

今シーズン2度目のチェーン装着

昨日の仕事は、東京都福生市から都心のデパートへのチャーター便でした。

昨日、都心はノーマルタイヤでも走れるくらいの路面状況でしたが、福生市は厳しいだろうと思いつつも、どの程度まで厳しいのかはつかめないので、念のためチェーンを積んで行きました。

行きは青梅街道のルートで行ったのですが、23区から西に行けば行くほど路面状態が悪くなり、福生市近辺は都内とは別世界でした。除雪が全く間に合っていなくて、チェーンを着けるか迷いながら走ったのですが、着けたいと思った時は着ける場所がなく、2度ほど危うく止まりかけましたが、なんとか目的地にたどり着きました。

福生市で荷物を積んだ場所は、除雪されてフラットな場所だったので、チェーンを装着して出発しようと思ったのですが、現地の方がチェーンまでは必要ないんじゃないかと、何度も言うもので、現地の方を信用してチェーンを着けずに青梅街道を避け、甲州街道のルートで行ったのですが、出発してすぐに雪にはまって身動きがとれなくなってしまいました。

やっぱりチェーンを着けて出発すべきだったと後悔しましたが、幸いスタックした道は、他の車が通り抜けられる道幅だったので、助かりました。

スタックした場所で、チェーンを着けたのですが、タイヤが雪に埋まってしまい、簡単装着タイプのチェーンでも装着に悪戦苦闘してしまいました。

チェーンを着けて再出発すると、今度は大渋滞です。

一時は50~60分完全に止まってしまったので、どうなる事かと思いましたが、そこを抜けてからはかなりノロノロでしたがなんとか走れました。

青梅より甲州の方が路面状況がマシじゃないかと思ったのですが、どちらも同じで、カチカチに固まった雪が岩のような状態で散乱し、とても神経を使う運転でした。

23区近辺に入ると路面は良好で、いつもの2~3倍時間がかかったものの、なんとか無事納品が完了しました。


今週も関東で雪の予報がありますが、もう雪は見たくない…