FC2ブログ
2014/08/22

世界最大の会社に挑戦

以前から、世界で一番販売力があるというシャッターストックという会社にクリエイター登録したいと思っていましたが、パスポートが必要なのと、英語でやりとりしたり、英語で作品のタイトルやキーワードを設定しなければならないのがネックで、登録していませんでしたが、今年の春にパスポートを入手したので、シャッターストックに挑戦する事にしました。

シャッターストックのクリエイターになるには厳しい審査をパスしなければならないのですが、10点の作品を審査してもらい、7点以上合格しなければなりません。

先日、作品を審査に出したところ、今までフォトリアをはじめ、他の会社で一切ケチのついた事のない作品を厳選したのに、4点しか合格せず6点不合格でした。

私の数少ないヒット作の、こうさぎシリーズや家のミニチュアシリーズが全てアウト。バリエーションのバランスでセレクトしてみた今まであまり売れていない作品が合格という結果でした。

写真が売れそうかどうかというのは全く関係なく、本当に品質の部分だけを審査しているみたいですね。

シャッターストックは、ピントとかホワイトバランスにかなり厳しいみたいです。
こんなに厳しく写真を見る購入者がいるのか、ちょっと疑問ですが…

審査の傾向はわかったので、次回の審査では注意して作品のセレクトをしたいと思います。

クリエイター審査で落ちたのは初めてです… 屈辱的です

スポンサーサイト