FC2ブログ
2015/06/16

休息

毎年、仕事が少なすぎて苦しむ6月ですが、今年の6月は今のところ順調です!

特に先週は忙しかった

昨日は、仕事ゼロ 仕事の電話さえもゼロという平穏な一日でしたが、ちょうどいい休息になりました。

2015/06/16

新車用の電装系パーツ



新車の納車時期が迫ってきましたが、ネットで買った新車に取り付ける機器がそろいました。

今回は、ナビは今使っているのを移設しますが、ETCとオーディオを一新します。

オーディオだけちょっと贅沢してしまいました…

今回から、バックカメラとそれ用のバックミラーに取り付けるモニターを設置しようと思います。
2015/06/15

常磐道で仙台に行けるようになりました

先日の仕事は、お得意様の仕事で仙台までのチャーター便でした。

お届け先は、以前何度か行った場所で、その時と同じように東北道から仙台南部道路を経由して仙台東ICで降りるつもりでしたが、お客様より常磐道が開通して、そっちのルートの方が近くなったと教えて頂き、今回はその新ルートで仙台まで行きました。

常磐道が全線開通したというのは、頭の片隅にはあったのですが、開通した東北の太平洋側の海側のエリアというのは、仕事で行く機会がかなり少ないエリアだったので、あまり意識していませんでしたが、よく考えると東北で最も行く機会の多い仙台まで、常磐道で行けるようになったのはかなり大きいですね。

今回の運送は、いつもと発地が違うので、正確にどのくらい距離が変わったのか計れませんでしたが、江戸川区から仙台東ICまでですと20~30キロ短くなるのではないかと思います。

東北道もかなり走りやすい高速ですが、常磐道はさらに走りやすい高速です。
アップダウンが少ないし、カーブも少ないし、交通量が少なく大型トラックの割合が少ないので、本当に走りやすい高速です。

難を言うと、いわきから先かなり長い区間が対面通行になってしまう事と、パーキングエリアとサービスエリアが気の利いた食事処がない点です。
まだ開拓していないので、わかりませんが…

常磐道の開通で一番いい点は冬ですね。
東北道本線の雪はさほどハードではありませんが、やはりチェーン規制になる事はたびたびあります。
恐らく、新ルートはよほどの事がない限り、東京ー仙台間はチェーン規制にならないように思います。

ただ、宮城・福島などに行く機会はぽつぽつありますが、たいがいは東北道沿線の山側のエリアなので、出発地と到着地によってですが、常磐道より東北道を使う機会の方が多いかもしれませんね。

2015/06/13

国内不調 海外好調

今月は、私がメインにしている国内のストックフォトが、あまりにも不調で泣けてきます。

2千点以上の作品を登録しているというのに、ダウンロードゼロ行進が続いています…

その点海外のストックフォトは市場が大きい分、かなりの安定感ですね。

海外の大手2社は、数百点の登録数でもゼロが続くなんて事はありません。

今月の海外のストックフォトは好調です!
2015/06/12

フラワーアレンジメントの作品を蓼科へ

先日の仕事は、個人のお得意様のフラワーアレンジメントの作品を蓼科までのチャーター便でした。

私の仕事の中では、この仕事が最も難易度が高い仕事です。

2~3人でないと持ち上がらないような大作があったり、安定感のない細長い鉢の背の高い作品があったり、ほとんどの作品が鉢から植物がはみ出していて梱包が出来ないので、植物が傷まないように積むとなると、しっかりと固定するのが難しいのです。

固定の状態が悪くて、輸送中万が一でも作品が傾いてしまったり、倒れてしまったら大変な事になります。

傾いたり倒れたりしないまでも、繊細なお花や葉っぱに少しでも変化が生じないように、運転にとても神経を使います。

なのでルートは極力安全な道で行きたいところですが、高速を降りてから蓼科までの道は、アップダウンはあるし、急カーブはあるし、道路の舗装が傷んでいる所がかなり多く、ガタガタ揺れたりすると肝を冷やします。

今回もデリケートな作品群でしたが、パーフェクトにお届けできたと思います!
2015/06/07

LED照明



私の仕事部屋の照明がやっとLEDになりました。

早くLEDにしたかったのですが、なかなか気に入ったデザインが見つからなかったり、デザインはよくても色温度の調節ができなかったり…

写真のレタッチをする時は、照明は5000ケルビンの色温度にしたいのですが、この照明は簡単に5000ケルビンに調節できるのがいいですね!

照明のデザインは、店頭やネットで散々見ていたので思った通りでしたが、携帯で撮った写真では伝わらないと思いますが、光り方が思っていた以上にいい雰囲気です。
外に向かって光が広がるので、部屋の隅の方も明るくなり、デザインも機能も気に入りました!
2015/06/04

地獄谷撮影第二弾

先日は、今年2度目の長野の地獄谷サル撮影に行って来ました。

地獄谷は温泉に入る猿で有名ですが、冬以外の季節におサルさんたちはあまり温泉に入らない事は知っていました。

思った通り、数匹のサルは温泉に入ってはいましたが、入浴というか池などで水泳したり水遊びをするくらいの感覚です。

サルが温泉に入っているシーンは冬に思う存分撮影していたので、それはいいとして、今回は野生のかわいい子猿や赤ちゃん猿に会えるかと思い行ってみたのですが、私の想像以上にたくさんの赤ちゃん猿に会えて、もうメロメロになってしまいました!

冬に地獄谷に行った時は、かなりの外国人観光客が来ていて、なかなか思うように撮影できないほどでしたが、今の時期は観光客も少なく、好きなように撮影ができてよかったです。


地獄谷野猿公苑まで来てしまうと、日帰りできない事もありませんが、さすがに遠いので草津に1泊しました。

草津温泉に宿泊するのは、意外と今回が初めてのような気がしますが、泉質がかなり濃くてとても効能がありそうですね。

草津周辺は車窓からのドライブ風景がとてもきれいで、また紅葉シーズンなどに訪れてみたいと思いました。