FC2ブログ
2015/06/12

フラワーアレンジメントの作品を蓼科へ

先日の仕事は、個人のお得意様のフラワーアレンジメントの作品を蓼科までのチャーター便でした。

私の仕事の中では、この仕事が最も難易度が高い仕事です。

2~3人でないと持ち上がらないような大作があったり、安定感のない細長い鉢の背の高い作品があったり、ほとんどの作品が鉢から植物がはみ出していて梱包が出来ないので、植物が傷まないように積むとなると、しっかりと固定するのが難しいのです。

固定の状態が悪くて、輸送中万が一でも作品が傾いてしまったり、倒れてしまったら大変な事になります。

傾いたり倒れたりしないまでも、繊細なお花や葉っぱに少しでも変化が生じないように、運転にとても神経を使います。

なのでルートは極力安全な道で行きたいところですが、高速を降りてから蓼科までの道は、アップダウンはあるし、急カーブはあるし、道路の舗装が傷んでいる所がかなり多く、ガタガタ揺れたりすると肝を冷やします。

今回もデリケートな作品群でしたが、パーフェクトにお届けできたと思います!
スポンサーサイト