FC2ブログ
2015/11/05

夜通し走って名古屋へ

先日の仕事は、夕方に市川市で荷物を引き取り、真夜中に移動して翌日の午前に名古屋まで配送するチャーター便でした。

その仕事は、愛知県の赤帽さんがネット検索して当店に問い合わせして下さったのですが、最初今すぐの仕事かと思い、日中は予約が入っていたので、ついお断りしてしまったのですが、よくお話しを聞くと夕方の引き取りでOKとの事でしたので、日中の仕事の後に引き取らせて頂き、ちょうどいいタイミングの仕事でした。

日中稼働して、続けてそのまま夜通し運転する仕事は、もし途中で仮眠する時間の余裕がない場合は、本当に厳しい仕事になりますが、先日は時間の余裕があったので、何度でも仮眠できるような時間に出発し、途中2度ほど仮眠してスッキリと運転し、無事納品が完了しました!

東京で夕方や夜間に引き取り、翌朝一番で名古屋・大阪にお届けする仕事は結構多いので、時間配分は慣れたものです。

このような仕事の場合家で数時間寝て、予想の移動時間前に出発する選択肢もありますが、中途半端に寝ても夜中の運転は眠くなりますし、予想外の渋滞に巻き込まれてしまう危険性もあるので、私の場合は何時間でも仮眠できるくらい余裕を持って出発します。
スポンサーサイト