FC2ブログ
2015/11/06

グッドアイデア

新型の赤帽車 良くなった点も多いけど、悪くなってしまった点もあります。

前の赤帽車は、ハンドブレーキをかけたまま下げる事ができ、ブレーキが邪魔にならないで運転席と助手席を使って横になって寝る事ができたのですが、新型はハンドブレーキが下がらず、そこが出っ張って車内で寝られなくなってしまいました。

そこで、何かいい方法はないかと考え、引越用の毛布をたたんで、運転席と助手席にそれぞれ置いて、席を15cほど高くする事によって、ハンドブレーキが当たらないで寝る事ができるようになりました。

この方法で、先日名古屋に行った時も、なんとか睡眠できました。


もし、春や秋などの気候がよくて、荷台がカラになっている時は、荷台で大の字で寝られるんですけどね。

宿泊施設を使うと、少ない利益がさらに薄まってしまうし、時間のロスが大きいので、私はほとんど利用しません。
スポンサーサイト