FC2ブログ
2016/01/10

英語でキーワード

被写体ブレを利用した交通写真のシリーズは、フォトリアだけかたくなに受け入れてもらえなかったので、最近はそのシリーズは審査に出すのをやめていたのですが、先日、なんとなく英語でタイトル・キーワードをつけて審査に出してみたところ、あっさりと審査パスしました。

日本語でアップロードした場合と英語の場合では、審査員が違うんでしょうかね??

審査に通った写真は、早速数点ダウンロードされたようです!

最近、英語のタイトル・キーワードにも慣れてきたし、国内向けの作品以外は英語でアップした方がいいかもしれませんね

フォトリアの場合、日本語も英語もどちらでもアップできるので、つい楽な日本語でアップしてしまいますが
スポンサーサイト