FC2ブログ
2016/06/02

豊橋からの帰り道

先日の豊橋からの帰りは、神奈川県内の有料道路を使っただけで、ほぼ下道で帰りました。

1号線 箱根越えのルートで

先日は、余力があったので、箱根天山に立ち寄って、ひとっ風呂浴びて帰りました。

そういえば、仕事の帰り道に立ち寄り温泉に寄るのは久しぶりだし、箱根天山に行ったのも10年以上ぶりかもしれません。

私の若い頃は、今のように都内や近郊にいい日帰り温泉施設がなかったので、わざわざ日帰り温泉に入るために箱根まで来たものです

ほんの短時間利用しただけですが、改めていい温泉だな と思いました。

大自然の中の野天風呂という感じで、私の好みのタイプの温泉です。


天山を出た後は、箱根口ICから西湘バイパスー新湘南バイパスー横浜新道ー第三京浜で玉川ICまで と神奈川県内はほぼ有料道路を利用しました。

横浜新道から首都高に入り、最寄のICまで行くと楽なのですが、首都高は高いのでパスして第三京浜です

このルートは有料道路を乗ったり下りたりにはなってしまいますが、これだけの距離使って合計1140円はメリットがあります。
首都高の軽自動車上限金額とさほど変わらないです。

とにかく神奈川県内の移動が一番疲れますからね。混雑箇所は多いし信号も多いし…

静岡県内の移動はバイパスが整備されているし無料なので下道もさほど疲れませんが

以前は愛知・静岡方面の帰りは、全線高速か全線下道でしたが、最近は下道を選択した時に、神奈川県内だけ有料を使う事が多くなりました。

首都高1回使うくらいの料金で、これだけ快適に走れるなら安いものです


スポンサーサイト