FC2ブログ
2016/07/07

UVカット

よくサービスエリアなどで、ベテランのドライバーの方で、顔に激しいシミのある方を見かける事があります。

私もこの仕事をしてから、顔のシミが目立つようになり、できるだけ日焼け止めを塗るようにしているのですが、日焼け止めをいくら塗っても、どうしても顔の右側と右腕が日焼けしてしまうんですよね。

右側の焼け方からすると、フロント側よりも運転席側からの紫外線が強いのでしょうね。


新型赤帽車は、フロントガラスは100%UVカットガラスなのですが、両サイドは77%UVカットと微妙なせんです。

8割近くUVカットされているはずなのに、今年も左に比べて右腕の方が大きく日焼けしているのですが、夏場の窓を閉めてエアコンを使って運転している時よりも、5月などの紫外線が強く気候がいい時に、窓を全開にして運転して直接紫外線を浴びて日焼けしているのかな?

私は窓全開で運転するのが大好きですが、今後は運転席側の窓は極力開けないように注意して、できるだけ窓ガラス越しに日を浴びるようにしてみようと思います。


それでもやっぱり右側ばっかり日焼けするようだったら、1万5千円くらいかかりますが、カーフィルムの専門店でUVカットのフィルムを貼ってもらおうかと思います。

今年こそフィルムを貼ってもらおうかと思っていたのですが、もう1年様子をみようかと思います。
1万5千円も出して効果が少なかったらもったいないので
スポンサーサイト