FC2ブログ
2016/11/02

エアクリーナー交換

IMG_0244 (1)ab

新型赤帽車のエアクリーナーは、旧赤帽車のエアクリーナーより倍くらい大きいので、交換時期もその分長くしてよさそうですね。

新型赤帽車の初回の交換は、約2万5千キロ弱で行いました。
汚れ具合からするとまだ交換しなくてもよさそうだったのですが、いったん外してしまったので交換しておきました。

今回の2回目は、その後3万5千キロで交換したのですが、ちょうど交換するくらいの汚れ具合かと思いました。

赤帽車のトリセツによると、エアクリーナー交換は4万キロが標準で、シビアコンディション2万キロになっています。

新型車のエアクリーナーは、車の下から外さねばならず、車の下にもぐりこんで作業するのはあまりやりたくないのですが、もぐり作業用のダンボールを用意して作業しました。
スポンサーサイト