FC2ブログ
2017/01/16

今年初撮影



今年の初撮影をしに、千代田区の東京ガーデンテラス紀尾井町に行って来ました。

今、やらなければならない事がいろいろあり、撮影に取り組みだすと、やりたい事がおろそかになってしまうので、撮影は控えているのですが、ガーデンテラスのクリスタルイルミネーションは2月19日で終わってしまうので、見逃さないように鑑賞と撮影に行ってきました。

夜のクリスタルツリーもきれいだと思いますが、私はあえて日中の明るい光にキラキラ反射するクリスタルツリーを見たかったので、朝に見に行きました。

実物は、ネットなんかで見る画像より美しいので、是非実物を見て欲しいものです

いいものを見せて頂きました
2017/01/14

自動車製造物責任相談センター

今回の、車の欠陥部品に関して、メーカーが責任を負わない(保証しない)件を、
自動車製造物責任相談センターに相談してみようかと思います。

自動車製造物責任相談センターという機関があるのは、今回初めて知ったのですが、自動車やバイク部品・用品での製造物責任や品質に関するトラブルの、解決方法を気軽に相談できる公益財団法人だそうです。

どんな対応をして下さるのか、消費者の力になって頂けるのか、また報告します。


先日、愛知県の同業者の人と話をしていて、私のクラッチが故障した話をしたら、その人も私と全く同じような故障をしたそうです。

やはりその人も、よく高速道路を長距離運転する人です。

その人の知人が言うには、そのクラッチディスクの破損は、例えで言うと、高速を200キロで走って、トップからいきなり3速にシフトダウンでもしない限りは、そんな壊れ方しないだろう と言われたそうです。
2017/01/13

5年10万キロのメーカー保証?

スバルのサイトのメーカー保証のページによると、直接クルマの走行に関わる部品は、5年10万キロ以内は保証する事になっていて、いかにもアフターサービスが良さそうに書いてありますが、ウソッパチです。

メーカー保証のページ http://www.subaru.jp/afterservice/warranty/

スバルが言うには、私の車の場合、クラッチディスクの故障で、クラッチディスクは消耗品にあたる部品だから保証外と…

プラグとかバッテリーとか消耗品のパーツが消耗して故障したら、もちろん保証されると思いませんが、今回のクラッチディスクは材料上や製造上の不具合ではないかと思っています。

クラッチディスクが消耗した事によって故障しているようにはとても見えません。

新車からまだ1年半の車が走行不能になるような故障をしたというのに、保証できないと言うなんて信じられない企業ですね。


しつこいようですが、2015年前後にハイゼット・サンバー・赤帽車のマニュアル車を購入した方は、高速道路などを走行中に、突然クラッチディスクが破損して、走行不能になってしまう危険性があるので、ご注意下さい。
2017/01/13

ハイゼット・サンバー・赤帽車 クラッチの欠陥・不良



年末に、東名高速で突如ギヤチェンジ不能になり、走行不能になってしまった私の赤帽車。先日、故障の原因となっているクラッチを修理工場に行って確認してきました。

修理工場からは、クラッチディスクの破損と聞いていましたが、私はメカニックに詳しくないので当初ディスクの破損というのがイメージできませんでしたが、ネットで下調べした時に見た画像と同じような状態でした。

私の車は、購入してからまだわずか1年6ヶ月。クラッチも1年半なのでまだ新しいです。
金属が経年劣化していたり、摩耗していたり、疲労している感じではないと思います。
わずか1年半のクラッチが破損するなんて異常です。

クラッチの材質とか構造に問題があるとしか思えません。

スバルに、5年10万キロの保証で対応して頂きたいと訴えているのですが、スバルではディスクは消耗品の部品だから対応できないとの事…
私はまだ納得していません。

2015年にハイゼット・サンバーのマニュアル車を購入した方、赤帽車を購入した方は、くれぐれもクラッチの故障に注意して下さい。

走行中に突然ギヤチェンジ不能になる可能性がある事を、頭の片隅に入れておいて下さい。

あくまでも、私の個人的な推測ですが、市街地などのギヤチェンジや半クラッチが頻繁な状況よりも、高速道路走行中に起こるような気がします。

高速走行中の負荷だったり、熱だったりが要因かもしれません。

高速道路走行中にエンストして止まりどころが悪いと、大事故や最悪な事態にもなりかねませんので。

2017/01/12

ナビなしで

先日の仕事は、2トントラックの運転代行 仙台便でした。

お得意様の2トントラック ナビが故障してしまったそうで、ナビなしで行きました。

仙台は何度も行っている納品先なので、ルート案内の必要は全くありませんが、普段常にナビがある環境でいると、ナビなしの400キロ近い走行は、なんとなく寂しいものですね…

テレビ音声も音楽もなく、ずっと無音で走り続けました。

いつもの片道400キロ弱よりも、長~~く感じました…
2017/01/10

フル稼働

今日は久しぶりのフル稼働でした。

正月から昨日の成人の日(三連休)までは、例年通りボチボチ稼働でした。

お正月 十分休んだので、今日以降は毎日フル稼働で行きたいですね~

2017/01/09

ストックフォト

ストックフォトの写真素材数が、国内では1社あたり3000点を超え、最後にスタートしたシャッターストックでも1000点になりました。

シャッターストックでは、最初写真の審査があまりにも厳しく感じ、素材数をどこまで増やせるか心配でしたが、今では自分が成長したのか、審査があまくなったのかわかりませんが、ほとんど厳しさを感じる事なく順調に登録数を増やせています。

英語のキーワードを考えるのが難しい写真は、まだ後回しになっているので、時間があればまだまだ登録数アップできるのですが…


今年は、道路・交通・東京の町並み そしてシャッターストックでウケがいいトラック(輸送)などのジャンルに重点をおいて作品作りをして行きたいと思います!
2017/01/07

新年早々…

新年早々またイヤな事が…

というのは、昨年末の車の故障に関して…

スバルのアフターサービス 一般保証というのは、パワーウインドウとかエアコンとか走行と関係ない部品を3年6万キロ保証するサービス。
特別保証は、エンジンとかブレーキとか走行に関する部品を5年10万キロ保証するサービス。

期間か距離か、どちらかがオーバーしていると対象外です。

私の車が故障したのは、新車から1年半 走行は6万5千キロ 一般保証では6万キロを超えているので当てはまりませんが、クラッチのディスクが突然破損したので、10万キロ内の特別保証が適用されて無償かと思っていたら、クラッチディスクは消耗品扱いなので、保証の対象外と言われてしまいました。

消耗品の部品が普通に消耗していく中で、故障したのなら文句を言いませんが、部品の欠陥ではないのかと思い、5~6万円の修理代はちょっと納得いかないので、しばらく戦ってみたいと思います。
2017/01/05

仕事始め

今日は2017年の仕事始めでした。

今日の仕事は、ここ数年、一番仕事を出して頂いているお得意様の、一番手慣れた仕事でした。

一年最後の締めくくりの仕事と、一年最初の仕事は気分よく行いたいものですが、そういう意味ではいい仕事始めでした!


昨日は電話一本もなく、まだ半分正月のような一日でしたが、今日は仕事もして、電話受付もして通常の一日でした。
2017/01/04

通常営業

赤帽マッハゴーゴー急便は、本日1月4日から通常営業しております。

と言っても、今週は仕事があったりなかったり になると思いますが…