FC2ブログ
2017/02/12

プラグをチェック

今まで、赤帽車のプラグは整備工場で交換してもらっていたのですが、今回の車からプラグレンチを買って、プラグをネットで安く入手して、自分で交換しようかと思っていました。

新型赤帽車のプラグは、どこに付いているのかわかりにくかったので、ネットで調べたところ、一番奥まったところに付いているプラグがいかにも脱着しにくそう…

荷台のカバーを外して、実際にプラグのポジションを見てみたのですが、やはり奥の1本がやりにくそうなので、車検の時に整備工場でやってもらおうかと、気持ちが傾いています。

私は、あまり車をいじるのが好きな方ではないし、工具もさほど持っていないし…

旧サンバーだったら、リアのカバーを開ければ、すぐ目の前にプラグがあって、自分でも簡単にできそうだったのにな~
スポンサーサイト