FC2ブログ
2018/08/13

太陽光線の写真


今年は、今まであまり注目しなかった太陽を、空やグリーンのすき間から撮って、写真素材を作成してみました。

私が撮った写真は、太陽光線が少しもっさりしています。

他のカメラマンの写真で、太陽光線が細長くシャープできれいに仕上がっている絵を目にするのですが、何かフィルターを使っているのか、レタッチでそのように仕上げているのかと思っていましたが、ネットで調べてみると、F値を上げて撮影するだけで私が表現したいきれいな太陽光線になるようです。

私の写真はF8だったので、光線がぼやけています。

F値を上げると、三脚を使わなくてはならないのが面倒ですが、今度やってみようと思います。

ちなみに、フレアー・ゴーストは嫌いでないので、どちらかというと避けるより入れたいくらいです。

昔だったらなかなか調べられない事も、今の時代はすぐに解決できてしまいますね。
2018/08/12

ヘアカット

ひと昔前、引越しなど個人のお客様の仕事がメインだった頃は、お盆休みなど大型連休は毎日稼働していましたが、昨今は企業のお客様がメインに移り変わっているので、連休はフル稼働にはなかなかなりません。

今日は、当日の急な仕事も入らなかったので、夕方ヘアカットに行ってきました。

私は毛量が多く、毛が伸びるのも早いので、欠かさず2ヶ月ごとにカットしています。

もし、父親の遺伝が強かったら、きっと若ハゲになっていたと思いますが、髪の毛は母方の遺伝が強かったようで感謝しています。
2018/08/11

お盆休み

今日の午前は渋滞予想通り、高速道路は下り方面でかなり渋滞しているようでした。

遊びで出かける方々は、時間や日程をちょっとずらせば渋滞に巻き込まれないで済むのに っていつも思いますが、皆さん同じような時間に移動しなければならないのでしょうね。

できれば、仕事でこのレジャーにでかける車の渋滞の中に入りたくないものですが、今日の業務は都内近距離の引越し作業と、渋滞確実日には理想的な仕事でした!

ここのところ長距離の仕事が多いので、今年のお盆休み、うまく渋滞に遭わないで済めばいいのですが…

明日以降注意が必要なのは、12日の下り方面と、14日・15日の上り方面でしょうか。


赤帽マッハゴーゴー急便は、お盆も休まず営業しております!!
2018/08/11

タイヤ空転

先日、雨の日、荷台はカラで坂道の信号待ちでいったん停止、坂道発進するとタイヤが空転してしまい焦りました。

さほどキツイ勾配ではなかったので、4WDモードを使うまでもなく、慎重につないでリスタートし、なんとか走れましたけど

旧型の赤帽車では多少ラフに発進しても、雨の坂道くらいでは空転したことなかったのですが…

新型車で空転したのは2回目です。

新型車はリアが軽く、雨でも滑ってしまうくらいですから、雪ではかなり苦戦しそうですね。

雪道以外では滅多に4WDモードは使いませんけど、4WD車を選択しといてよかったと思いました。
2018/08/10

京都からの帰り

数か月前からぽつぽつ行くようになった、京都の宇治田原町までの仕事は、ルートの指定があり、新名神の信楽ICからアプローチします。

先日の京都からの帰りは、今までと違うルートで帰ってみようと思い、名阪国道経由で亀山から有料のルートで帰ってみました。

行きの東京ー信楽と、帰りの亀山ー東京では高速料金がいくら違うのか、帰宅して確認してみると、たったの440円でした。

名阪国道ルートは、高速代節約の効果は思ったより少なかったです。

しかし、信楽方面のルートでは良さげなガソリンスタンドが無いのに対し、名阪国道ルートは、私の第一希望のシェルのセルフがあったので、今後の帰りのルートは名阪国道ルートにしようと思いました。
名阪国道に出るまでの道が空いていて快適でしたし


先日の京都便は、早朝2時に起きて一度も仮眠せず動いていたので、帰り道で眠くなってしまい、愛知県内あたりで限界になり、どこかのSA・PAで仮眠しなければと思いましたが、日中の車内は暑くて寝られそうもないので、刈谷PAの温泉施設内の冷房のあるリクライニングシートで一眠りしようと思いました。

愛知県はうわさ通りはんぱない暑さで、この暑さで温泉に行く人は少ないだろうと思いましたが、とんでもありませんでした。

平日というのにかなりの混みようでした。

リクライニングシートは全て埋まっていたので、温泉にちょっとだけつかり、再度リクライニングシートに行ってみましたが、やっぱり空きがなく、刈谷の仮眠はあきらめて施設を出ました。

しかし刈谷PAで一休みしたら、なんとなく目が覚めました。

愛知のあまりの暑さで脳みそに刺激が与えられたのでしょうか…

刈谷を出発してからは、東京まで仮眠しないで帰れました。

真夏と真冬は赤帽車の荷台で寝られないんですよね~
もう少しSA・PAに仮眠できる施設を作って欲しい
2018/08/09

台風13号

前回の台風12号の時も、数日前の天気予報では東京に向かって来そうな予報でしたが西にそれ、今回の台風13号も東京に向かって来そうな予報でしたが東にそれ、今回も都内は思っていたほどの混乱はなかったみたいです。

私は、台風13号が関東に向かっている時に、台風から遠ざかる京都に向かって走っていて、なんてラッキーな仕事をゲットしたのだろうと思いましたが、そこまでラッキーでもなかったようですね。


軽貨物運送業の最大の難敵は台風と大雪ではないでしょうか

強風の中、ホロの軽トラックを運転する怖さは、運転した事がある人にしかわからないでしょうね

たまにニュースで大型トラックが強風で横転するシーンを見ますが、もし同じ時に同じ場所で軽トラを運転していたら、激しく吹き飛ばされながら横転するのじゃないかと思いますよ
2018/08/07

涼しい

すずし~い

今日の東京はなんて涼しいのでしょう

8月にこんな涼しい日があるなんて夢のようです

幸せな一日です

これで台風がそれてくれると、もっとうれしいのですが…
2018/08/05

江戸川花火 土手で撮影

昨日は江戸川花火大会でした。

昨日は、久しぶりに土手まで花火を見に行ってみたい気持ち半分、面倒くさい気持ち半分で、かなり迷いましたが、暇だったので一人で片道30分以上歩いて花火撮影に行って来ました。

江戸川花火は、自宅マンションから鑑賞できるので、わざわざ土手まで行ったのは10年以上ぶりでしょうね。

昔は赤帽仲間が打上げ地点からかなり近い場所に住んでいて、ベストポジションを場所取りしていたので、そこにお邪魔して花火見物させてもらったものですが。

江戸川土手まで歩いたのもかなり久しぶりで、そう遠くないと思っていたのですが、むし暑い中、三脚とカメラを持って歩くと、人も多いしかなり疲れました。

打上げ地点から少し南に離れた場所の、見物客の少ない場所に三脚を立てて花火を撮影してみましたが、やはりポジションが悪く、撮影はイマイチでした。

打ち上げ花火はそれなりに見えるものの、仕掛け花火なんかは真横から見る角度なので、さっぱりわかりません。

真横の方面から花火を見物すると、やはり正面から見栄えよく見えるように構成されているものだと感じさせられました

ここ数年、江戸川花火は自宅マンションの最上階から見物し撮影していたのですが、花火と一緒に高層マンションがフレームに入ったり、距離が離れている事が難点でしたが、仕掛け花火などは正面に近い角度で根本まで良く見えるし、無人のスポットなので見物客などが邪魔になったりしないし、今まで見物していたスポットは、何気にいいポジションだったのだと気づかされました。


昨日は土手まで歩きで往復し、かなり疲れ果てたのに撮れ高がなく、かなり後悔しました。

来年以降は花火撮影のために土手まで行く事はないでしょう

2018/08/03

猛暑

ここのところ、早朝からスタートして運送の実車と、仕事が終わって帰宅するまで、合わせて6時間以上走り続ける仕事が続いています。

直射日光を浴びながら長時間運転すると、とても気だるくなります

お昼過ぎに自宅にいったん戻ると、昼寝してしまいます。

午後は仕事が入っていたり、待機だったりいろいろですが、午後の仕事まで少しでも時間が空いたら昼寝です。

寝れる時には寝ておかないと、いつ大仕事が入るかわからないので、疲れた時は積極的に寝るようにしています。


昔は真夏も連日引越しの仕事をしていましたが、ここ数年の猛暑の中、毎日引越し作業をするのは自信ないです…
2018/08/01

東京オリンピック選手村の工事現場 写真素材


晴海の東京オリンピック選手村の工事現場風景の写真素材です。

以前撮影した、有明のオリンピック施設の工事現場の写真が多少反応があったので、今回撮影した晴海の選手村の写真も多少期待しているのですが、アップロードしてから期間が少ないわりにはアクセス数があるようです。

先日はピクスタさんの方で最大サイズ・商用利用という、ピクスタさんの中では一番いいコミッションでダウンロードして頂きました。

工事現場の風景写真は、撮るのは難しくありませんが、工事現場内はゼネコンの名前やいろいろな企業の名前やマークが書いてあるし、重機などにもメーカー名が書いてあったりするので、それをレタッチで自然に消したりボカシたりするのに、結構手間がかかったりします。

もしポスターサイズに拡大して使用されても、権利にからむ文字やマークが識別できないようにしているつもりです。