FC2ブログ
2018/12/02

ガソリンスタンドでタイヤ交換



タイヤがとんでもない事になっていました。

右前輪の内側が極端な片べりに…
タイヤの外側はしっかりと山があるけど、内側はツルツルです

前輪の内側は見にくいので、気づきにくいですね

近場の仕事をしている時は、スタッドレスに交換するまでのしんぼうと、のんきに構えていたのですが、長距離の仕事が続くと、高速走行中にパンクしないかとか、最悪バーストでもしてしまわないかと、急に不安がふくらんでいき、いつもは12月初旬に換えているスタッドレスを、前倒しして11月下旬に交換してしまいました。

タイヤの片べりは1輪だけなので、スペアタイヤに交換してスタッドレスは12月という選択肢もありましたが…

今回のスタッドレスの状態からすると、今シーズンいっぱいまでもつか微妙な感じなので、今年は12月中旬以降などできるだけ遅い時期に交換したかったのですが…


今まで、タイヤ交換は必ず自分で行っていたのですが、今回は慌ただしい長距離仕事の合間に、海老名SAのガソリンスタンドでやってもらいました。

工賃は2千円+税が相場のようです

そのくらいの値段だったら、今後はGSやイエローハットなどでやってもらおうかと迷っています。

旧型車の時は、ジャッキが入れやすかったので、私が借りている地面がジャリの駐車場で、車を移動せずその場でタイヤ交換できたのですが、新型車になってからは、ジャッキポイントが奥まっているので、駐車場から出して道端で地面にはいつくばってジャッキを入れるのが、ちょっと面倒に感じていました。


とりあえずタイヤ交換したので、今は安心して高速道路を運転できているのですが、このままではまた同じようにタイヤが片べりしてしまうので、アライメントや足回りの調整をしなくてはなりません。
スポンサーサイト