FC2ブログ
2019/09/30

消費増税前

消費増税目前の9月後半は、そこそこ忙しくなるのではと、期待していました。

前回の消費増税前は、年度末と重なった事もあり、かなり忙しくなったのを記憶しているので…

しかし、期待の9月後半は、普通の月の後半とほとんど変わらないペース… 

拍子抜けしてしまいました…
スポンサーサイト



2019/09/29

土曜の仙台便

昨日は、2トン仙台便でした。

2トン仙台便は、当初金曜日の予定でした。

もし金曜日だったら、月末の金曜なので仕事が重複し、何件か仕事を仲間に応援要請しなければなりませんでしたが、荷受人様のご都合で土曜日になったおかげで、金曜も土曜も仕事を割り振ることなく、全部自分でできて助かりました!
2019/09/26

スマホ決済デビュー

メルペイで、スマホ決済デビューしました。

メルペイの、月末まで6千円分の買い物で3千円バックというキャンペーンにつられたのと、メルカリの使いにくい少額の売り上げを使えるので、いろいろな○○ペイの中でメルペイにしました。

面倒くさがって、新しい物に手を出さないでいると、時代に取り残されてしまったり、損してしまうので…

スマホ決済をやってみてわかったのは、○○ペイごとに使える店が限られてしまうようですね。

そのへんは、クレジットカードと大きく違う点ですね

メルペイのバーコード払いなんて、使える店がかなり少ないです。

自分がよく行く店で使えるのは、セブンイレブンとローソンくらい、あとはたまに行くマツキヨ・吉野家くらいでしょうか

私は、かなりクレジットカードを使う方なので、キャッシュレス決済はクレジットカードで十分です。

メルペイを使うのは、何かいいキャンペーンがあった時だけになるかもしれません。

スマホ決済のいいところは、クレジットカードの場合、100円や200円の買い物では若干出しにくいですが、スマホ決済なら数十円でも気軽に使えるかもしれません。
2019/09/25

ゆうちょダイレクト

赤帽の組合と組合員は、支払い関係を郵便局の払込取扱票という、昭和の時代のような超アナログな方法で行っています。

私は、赤帽組合員さんに料金を支払う場合、私と同じメガバンクの口座を持っている赤帽さんには、ネットバンキングで振込手数料もなくネットで楽々振り込んでいるのですが、同じ銀行の口座を持っていない方にはゆうちょの払込取扱票で支払っています。

又、同業者から料金を支払って頂く場合も、相手の方がゆうちょの利用者なので、ゆうちょで振り込んで頂く事になります。

個人的には、ゆうちょは一切使いたくないのですが、赤帽の組合に所属していると、ゆうちょは組合のメインバンクみたいな存在なので、どうしても外す事はできません。

先日、ゆうちょから振替受払通知票Web照会サービスの案内が届き、それに申し込むとほんのわずかな手数料がかからなくなるのと、入金の確認が少し早まるようだったので、かなり悩みましたが申し込みました。

メリットが少ないし、できるだけネットバンキングの類を増やしたくないので…

Web照会サービスは、ゆうちょダイレクトというネットバンキングのようなものの一部の機能ですが、うれしい誤算でゆうちょの口座に1か月で5件振込手数料無しで振り込みできるようです。

このサービスを利用して、今まで赤帽さんに払込通知票で支払っていたのを、ゆうちょの口座振込みに変更させてもらおうかと思います。
ゆうちょの口座は組合員さん全員持っているはずですから。

入金された金額を引き出す際も、郵便局の窓口に行くことなく、自分のゆうちょ口座に振り込めば、全国のゆうちょATMで引き出せます。

今までは、月初に仕事の合間を縫って郵便局に行き、窓口で支払いと払い出しをしていました。

私の登録している郵便局は、駐車場が2台分しかなく結構埋まっていたり、急いでいる時に窓口が混んでいたりして、イライラしてしまう事がありましたが、ゆうちょダイレクトがあれば、今後は切手購入やATMくらいしか郵便局に行く必要がなくなるんじゃないかと思います。

わずらわしかった郵便局の窓口の手続きをしないで済み、パソコンから楽々振り込みができるので、ゆうちょダイレクトに申し込んで良かったです!
2019/09/23

鈴鹿PA



先日、大阪に行った時、新名神の新ルートにできた鈴鹿PAに寄ってみました。

だいたい東京から500キロ圏内のPA・SAはほとんど寄った事があるので、新しいPA・SAができると、時間に余裕があれば物珍しさで寄ってしまいます。

サーキットで有名な鈴鹿だけあって、F1マシンが展示されていましたが、それ以外はオーソドックスな規模と内容のPAでした。



フードコートもよくある感じの庶民的なフードコートで、シラスとワカメの入った蕎麦を食べました。

その蕎麦に梅干しが入っていて、蕎麦に梅干しというのは初めて見ました。

蕎麦に梅干しというのは合うのかな?
個人的には要らないんじゃないかと思いました。



鈴鹿PAには、お隣の土山SAと同じくセブンイレブンが入っていて、セブンが入っているのはポイントが高いです。

隣の土山SAは結構混んでいる事があって、敬遠することもありますし、鈴鹿PAは休憩したくなるような場所にあり、今後使う機会ありそうです。
2019/09/22

大阪までのチャーター便

先日の業務は、久しぶりに大阪までの長距離運送でした。

大阪は、長距離仕事の中では比較的行く機会のあるエリアですが、今年初の大阪でした。

なので、今年3月に開通した新名神の新ルートをやっと初めて走行しました。

今年、何回か関西方面には行っているのですが、東名阪~名阪国道ルート方面ばかりでした…

新ルートを初めて走行した感想は、夢のように快適でした。

旧ルートの亀山~四日市の渋滞がなくなっただけでも最高にうれしいですし、旧ルートは合流や分岐、調子よく走っていると、急激にブレーキをふむ事になったり、ストレスの多い道でしたが、新ルートはとにかく優先道路を前に前に進むだけで、草津JCTまで分岐などを気にせず進めます。

道もアップダウンやカーブが少なく走りやすいです。

私は、名古屋より先に行く機会はそう多くありませんが、西日本から東日本間を年がら年中走る長距離ドライバーは、さぞかし喜ばしい新ルートでしょうね。

それにしても、東海・関西は随分高速道路が良くなっていますが、国内最大の渋滞ポイントの東名の神奈川エリアをなんとかして欲しいものです。

こここそ一番早く改良すべきところじゃないかと思いますが…
2019/09/18

創作意欲

創作意欲はふくらんだり、しぼんだり…

私の場合、夏が苦手なので、夏場は写欲が減退します

ストックフォトの作品作りは、締め切りみたいなのがないから、気分がのらないとダメですね…

さらに、夏以外のシーズンはいつシャッターチャンスがあるかわからないので、仕事に出る時に助手席にカメラをしのばせているのですが、夏は停車中の車内の温度があまりにも高くなってしまうので、カメラやレンズのために、できるだけ持ち出さないようにしていて、なおさら撮影できていません。

今年の夏は、特に撮影ができていなくて、現状パソコン内にストックフォトにアップできるような写真のストックが1枚もありません…

猛暑も収まってきたことだし、そろそろ本腰を入れて撮影をしなければ…
2019/09/17

アマゾンに返品

アマゾンで買ったUSBで充電する小型扇風機ですが、最初に買った扇風機は初期不良だったので、すぐに返品の手続きをしました。

アマゾンの説明通り手続きを進めて、着払いで商品を送ると、確認後速やかに返金されていました。

アマゾンの配送センターから出荷された商品は、そのように販売業者と連絡を取り合うこともなく、スムーズに返品ができるようです。

その後また違うメーカーの扇風機を買ったのですが、その扇風機も1週間から10日ほどで故障してしまいました。
使用頻度はほとんどなかったのですが…

2台目の扇風機は、アマゾンの配送センターではなく販売元から発送された商品で、その場合は1台目と返品の手続きが違い、販売元に連絡をしなければならないようでした。

最初は、その販売業者に不具合に関する質問をメールしたのですが返事が無く、いつまでも返事が無いので、今度は返品のリクエストをしたのですが返事がありませんでした。

そのような場合はどうしたらいいのか調べると、アマゾンのカスタマーセンターに返品のリクエストをして下さいとの事だったので、カスタマーセンターに返品の手続きをすると、手間と時間がかかりましたが、無事返金されました。

三千円もしない商品だったので、つい泣き寝入りしてしまいがちですが、あまり姿勢の良くない販売業者には、少し厳しい対応をした方が後から買う人のためにもなると思い、返品の手続きをしました。

2台の小型扇風機は、どちらも中国メーカーの商品でしたが、できるだけ日本メーカーの商品を買うべきですね

万が一の不具合の対応も、日本メーカーの方が親切でしょうし
2019/09/16

セミダブルベッドの運送

先日の仕事は、セミダブルベッド1台のみの運送業務でした。

セミダブルベッドは、自家用車ではなかなか運べない大きさの荷物なので、ご依頼の多いジャンルの品物です。

一般的な形状のベッドの場合、本体を分解する必要があるのですが、本体の分解や組み立てをお客様の方で行って頂く場合と、分解・組み立てを当店にご依頼頂く場合があります。

もし、当店にベッドの運送をご依頼される場合は、分解・組み立て作業のご希望をお聞かせ頂ければと思います。

ただし、当店は家具などの専門業者ではありませんので、特殊な形状や特殊な機能のベッドや、海外製品などで特殊な工具が必要なベッドの分解・組み立て作業はお引き受けできない事があります。

又、対応可能なベッドのサイズは、シングルとセミダブルになります。
ダブルサイズ以上のベッドは、対応しておりません。

当店は、車のサイズ面や装備などの面で、主に単身者向けの家具・家電の運送に対応しております。
ファミリー向けの大型家具・家電は、対応できる品物と対応できない品物がありますので、お気軽にご相談下さい。


東京東部・千葉西部の家具・家電、家財道具の単品運送は、赤帽マッハゴーゴー急便にお任せ下さい!

★赤帽マッハゴーゴー急便 https://machgg.com/
2019/09/15

三連休の初日 仙台へ

昨日の三連休初日は、2トンの仙台便でした。

最近、土日の仕事が薄いので、土曜日に一日がかりの仕事はありがたかったです。

いつもの外環道~常磐道で仙台に行くルート

平日だったら渋滞の危険性が極めて低いのですが、昨日は三連休の初日という事で、行きも帰りもどっぷり渋滞にはまってしまいました。

赤帽車で走る時は、渋滞があるとどうやって回避しようか悪あがきするのですが、2トンで走る時は、ジタバタしないで渋滞に身を委ねてしまいます。

昨日は、納品も急ぎではありませんでしたし、帰りも急いで帰る必要がなかったので、渋滞にイライラすることもありませんでした。